このブログは、49歳で脳卒中(脳出血)を発症した私が、生活で感じたことを書いている雑記ブログです。

 


 

お世話になります。パソコンに不慣れで中高齢な私です。

 

城山ホテル鹿児島(旧城山観光ホテル)は、鹿児島を代表するホテルです。

 

ホテルのクオリティが高いことは言うまでもなのですが、実は、朝食(和洋ビュッフェ)が大人気なのでした。

 

「朝食の美味しいランキング全国10位以内!」

「宿泊者以外でも利用することができる朝食(和洋ビュッフェ)」

 

本当に期待が高まります!

 

私たち家族は、城山ホテル鹿児島に宿泊しましたので、翌朝の食事をとても楽しみにしていたのです。

 

ただ、中高齢な私たちは、多くの料理を食べることができませんので…

 

「鹿児島ならではの料理を優先的に食べたいね!」

 

と作戦を立てたのでした。

 

朝6:30からスタートする朝食(和洋ビュッフェ)サービス。

 

開場と同時に入場です!

 

城山ホテル鹿児島(旧城山観光ホテル)の朝食がとても有名!

・毎朝80種類以上の和洋ビュッフェ料理

・さつま揚げ、パン、ジャムはホテルメイド

・地元食材を使った郷土料理

・ここでしか食べれない真鯛潮茶漬

 

さらに…

 

・『朝食の美味しいホテルランキング2019年』全国第7位

・『朝ごはんフェスティバル2016』全国セミグランプリ!

※城山ホテル鹿児島のホームページから引用

 

他にも多数の受賞歴がある城山ホテル鹿児島の朝食なのでした。

 

人気の理由がわかります。

 

宿泊した私たち家族は朝食が楽しみでした!

朝食会場にはスタート時刻6:30に到着

宿泊した私たち家族は、お客さんが混み合うのを避ける意味でスタート時刻の6:30に会場入り…

 

しかし、既に一部のお客さんがいる状態。

 

『もう少し早めに来た方が良かったかも…』

 

そんな反省もしながら、早速会場に…

 

▼朝6時30分前の廊下です。誰もいませんが…

 

▼わかりやすい案内ですからご安心ください。

 

▼とても広い朝食会場。6時30分到着ですが既にお客さんがいます。なので、もう少し早めに会場入りした方が良いかもです。

 

メニューの多さに圧巻!

約80種類の和洋メニューがインフォメーションされています。

 

本当にそのとおりのメニューの多さに驚いたのです!

 

全てのメニューを食べることは無理ですから、魅力といいますか、興味があるメニューを優先的に選択したいったのです。

 

メニューの多さに驚かれると思いますので、メニュー選択が大切だと痛感です。

 

▼スタッフさんが目の前で作ってくれる『ふわとろオムレツ』。日頃食べれないメニューでした。撮影の了解もいただいてます。

 

▼私はチーズ。家族は小松菜を選択しました。

 

▼整然と並べられた小鉢。本当に魅力たっぷりですが、少食な私たち家族は食の限界がありまして…

 

小食な私たち家族は日頃食せないメニューを選択

上述しましたように、私たち家族は二人ともに少食なタイプのため、メニューの選択がポイントになります。

 

そこで、鹿児島の名物料理や、これだけは食べとかないと…そのような基準でメニューを選択したのです。

 

最も気になったメニューは『真鯛潮茶漬け』

 

真鯛のお刺身が平皿に大量に並べられているところから、好きなだけチョイスするシステム。

 

外人客の一人は、お皿の半分くらいの真鯛を一人で取っていたくらいです。

 

インフォメーションによると、お茶碗の底に少しのご飯。

 

その上に、真鯛のお刺身をお好みでのせて、スープをかけるとあります。

 

なので、好きな人は好きなだけ…そういうシステムなのでした。

 

また、『ふわとろオムレツ』というスタッフさんが直接作ってくれるオムレツ。

 

これは外せなかったのでした。

 

他には豚骨ラーメンなど、好きなものを選択。

 

メニューを選ぶだけで満足する感じが得られるので不思議です。

 

▼真鯛潮茶漬けのインフォメーション。真鯛の刺身を贅沢に使用したお茶漬け。本当に驚きます!これが最も興味あるメニューでした。

 

▼真鯛のお刺身にスープをかけた状態ですが、本当に香りが良くて上品な感じです。

 

▼とんこつラーメンもありましたので、思わずチョイス。ラーメン店と同じ味(それ以上かもです)で驚きました。

 

▼私の朝食。普段の2倍の量がありそうな感じです。ついつい選択してしまいました。

 

▼家族の朝食です。パンがメインでした。それでもしっかりと真鯛潮茶漬けは選択済みで思わずニヤリです。

 

宿泊せずに朝食のみチョイスする利用者もあり!

これは意外でしたが、宿泊なく朝食のみいただくお客さんが多かったことです。

 

会社員さん(中高齢のイメージでしたから、役職者だと察します)が早朝の会合でしょうか。

 

それが終わった後での朝食会。

 

こんな使い方もあるのかと驚いたのです。

 

幅広い人気の『城山ホテル鹿児島』の和洋ビュッフェはいろいろな利用の仕方があるオススメの朝食でした。

 

▼朝食会場を後にすると、持ち帰りのコーヒーがサービスされていました。

 

▼このコーヒーも美味しくて…部屋でゆっくりいただきます。

 

 

▼城山ホテル鹿児島の最上階にあるレストラン『フランス料理ル シエル』の記事もご覧ください!

(S)城山ホテル鹿児島『フランス料理ル シエル』はおすすめ!夜景も

 

 

▼名称変更した『城山ホテル鹿児島(旧:城山観光ホテル)』の宿泊レビューもご覧ください!

(S)全てハイクオリティの『城山ホテル鹿児島』絶品朝食もおすすめ

 

 

▶︎「でなおし」ブログのグルメまとめ記事もご覧ください!

 

 

施設情報

所在地 鹿児島県鹿児島市新照院町41番1号

施設名 城山ホテル鹿児島(旧城山観光ホテル)

電 話 099-224-2211