このブログは、49歳で脳卒中(脳出血)を発症した私が、生活で感じたことを書いている雑記ブログです。

 


 

お世話になります。パソコンに不慣れで中高齢な私です。

 

以前から興味があった『道の駅不知火』での車中仮眠泊を実現できました。

 

熊本県宇城市不知火町の国道266号線沿いにある便利なスポット!

 

「国道沿いなので夜間は走行音を覚悟していたけど…意外に静かだったね!」

「天然温泉があるので、車中仮眠泊には本当に便利!!」

 

熊本方面から天草方面へ移動するメインルートの国道なのですが、夜間の静かさは本当に意外でした。

 

天然温泉とのセットで車中仮眠泊はオススメです!

 

 




 

 

熊本方面から天草方面へ移動する際にメインとなる国道266号線沿いの『道の駅不知火』

翌日に天草方面へ移動するには便利がいいスポット!

車中仮眠泊の翌朝は、次の目的地に向かって進むわけですが、熊本県の天草地方へ移動するには大変便利な場所となっています。

 

一方、国道3号線を八代方面から北上する上りルートの途中、車中仮眠泊をする目的で『道の駅不知火』を利用し、翌朝国道3号線を上るコースの場合でも利用可能な道の駅だと思います。

 

使い方次第で大変便利な『道の駅不知火』ではないでしょうか。

 

天然温泉『ロマンの湯不知火温泉』が隣接する便利さ!

車中仮眠泊のスポットに隣接した天然温泉があることは、大変便利なことは違いありません。

 

営業時間中に到着さえすれば、まずは、天然温泉でゆっくりと汗を流し、その後、地元産のお刺身や海鮮惣菜などを車中にて楽しむことも可能となります。

 

また、海に面した天然温泉ということで、塩っぱいお湯に驚きますが、これもロマンの湯の特徴…

 

質の高い天然温泉を楽しむことも有益だと思います!

 

▼お風呂上がりの直後に撮影しました。周囲の暗さの中に天然温泉がライトアップされているようでした。

 

夜間の騒音は意外に小さく安眠の妨げの可能性は低いメリット有り

便利な位置にある道の駅だけに、夜間は車両の走行音を覚悟していたのですが、実際は意外に静かで安眠できたという次第です。

 

夕方までは、大型車両などを含め、かなりの走行車両がありましたが、夜間(特に深夜帯など)は交通量が激減することが原因かもしれません。

 

いずれにしましても、車両の走行音が安眠の妨げにならなかったことは、特筆すべき点でした。

 

他の車中仮眠泊の方のマナーも良く快適な仮眠を実現

休日の割に車中仮眠泊の方が少ない印象でしたが、皆さんマナーが大変に良くて快適に過ごせたのでした。

 

駐車場を照らす街灯は、夜間の間は点灯していますので、トイレなどで車外をで歩く際にも安心感はあります。

 

一方、少しの明かりでも眠りに影響がある方の場合は、奥の駐車場を利用することで、かなり暗い場所での仮眠泊が可能となりますから、お好みの駐車位置を利用されることをオススメいたします。

 

この日は、若者(自転車)二人がテント泊をしていましたが、二人ともマナーは良かったと思います。

 

テントを収納した後の、その場所の原形復旧にも気を配っておられました。

 

場所的に大変目立つ場所でもありましたので、道の駅のスタッフさんに許可をいただいての利用かもしれません。

 

道の駅の設備と環境…そして、利用者の皆様方のマナーの良さで快適な車中仮眠泊が可能かと思います。

 

オススメの『道の駅不知火』でした!

 

▼この日の車中仮眠泊は、キャブコン1台、ワンボックスが2台程度でした。皆さま大変マナーが良い印象を受けました。

 

 

▼隣接した天然温泉『ロマンの湯不知火温泉』の投稿もご覧ください。

(S)熊本県不知火町便利な『ロマンの湯不知火温泉』車中仮眠泊も!

 

 

▼道の駅不知火のレストランで人気の貝汁定食などの投稿もご覧ください。

(S)道の駅不知火のレストラン『しらぬひ亭』貝汁定食はおすすめ

 

 

▶︎「でなおし」ブログの道の駅など車中仮眠泊まとめ記事もご覧ください!

 

 

施設情報

所在地 熊本県宇城市不知火町

施設名 道の駅不知火

電 話 0964-42-3300