このブログは、49歳で脳卒中(脳出血)を発症した私が、生活で感じたことを書いている雑記ブログです。

 


 

お世話になります。パソコンに不慣れで中高齢な私です。

 

最近、足湯の効能に興味があって、足湯を見つけては利用しています。

 

天然温泉に隣接した本格的な泉質の足湯から、街中に設置されている足湯まで、その形態はさまざまで…

 

「足湯は街中にあることは知っているけど、空港に?」

「光明石温泉の足湯の心地よさにリラックス効果も大きよね!」

 

福岡県北九州市にある北九州空港展望デッキの足湯を利用してみました。

 

飛行機を見ながら足湯を楽しむのは、少し非日常的ではありますが、15分程度の足湯を楽しむと、全身がポカポカしてくるのでした。

 

意外な感じがする北九州空港の足湯ですが、これはオススメです!

 

 




 

 

福岡県北九州市の北九州空港3階の展望台にある『足湯』!

普通に…北九州空港の3階展望デッキにある『足湯』

ここは、北九州空港。

 

3階の展望デッキに『足湯』があるなんて、思いもよらないのでした。

 

近代的な建物と足湯のギャップが良いですね!

 

▼天候の良い日でしたので、展望デッキからの眺めも良いものです。

 

▼3階はレストランフロア。その脇を抜けていくと展望デッキです。そこに足湯があります。

 

▼足湯展望デッキに近づくと、足湯の看板が見えてきます。

 

▼受付には暖簾。足湯って感じです!

 

▼受付を済ませますと、足湯場に。一度に20人程度利用可能なようです。黒い四角いものは設置されている座布団ですね。

 

▼再奥に着座すると、滑走路が見えます。

 

▼再奥ですが、ここから熱いお湯が出ています。

 

旅行や出張の時間調整で利用するお客さんたち…

空港にある足湯を利用する人は、いったいどんなお客さんだろうかと興味がありました。

 

私が訪れたとき、中国の観光客が数名利用を済ませ…

 

記念のタオル(100円)を持ってワイワイ話しながら足湯を後にしていたのです。

 

なので、足湯を利用する方は…

 

・観光客(外国人の方も)

・出張で飛行機利用する方

・その他(私のように足湯目当てで訪れる方)

 

いろいろな利用の仕方があるものだと思います。

 

足湯が目的の私たち家族二人はタオル持参で万全の体制!

私は、足湯が目的で訪れましたので、当然にタオルを持参

 

ただ、記念の足湯タオルが100円で販売されていますので、それを購入するもの良いかもしれません。

 

何にしましても、濡れた足をしっかりと拭くタオルは必須だと思います。

 

▼持参したタオル。乾いたタオルで濡れた足を拭くと気持ちが良いですね!

 

利用時間や利用料金など…

利用時間は…

・8:30〜17:30

 

意外に長い時間で利用時間が設定されています。

 

展望デッキは、6:30〜21:30まで利用できますので、間違わないようご注意ください。

 

▼3階のデッキ口には、利用時間が明示されています。英語、中国語、韓国語などで明示…

 

利用料金は…

・大人100円、小学生50円

 

観光地の足湯は、無料利用可能なところも多いのですが、北九州空港の足湯は利用料金が必要です。

 

空港内に設置しているわけですから、特別な費用も必要かと…

 

この点、納得です!

 

▼受付では100円きっちり支払いますので、100円硬貨がない場合は、両替機で100円を準備するシステム。

 

泉質は光明石温泉だった!ポカポカの足湯にリラックス!

最初は…

 

『普通のお湯なんじゃない?』

 

考えていたところ、光明石温泉だったのです。

 

神経痛や疲労回復に効能があると指摘されている光明石温泉。

 

極端に熱くないお湯なので、冬場の最初は寒い感じがするかもですが、数分足湯をしていると、全身が温かくなります。

 

私の場合、5分程度以降は全身が温まる体感がありました。

 

足湯で全身が温まるなんて、本当に不思議です。

 

▼冬場に訪れましたので、開放型のデッキは少々寒いのでした。足湯開始直後は寒いのですが、5分程度経過すると、全身がポカポカしてきます!

 

▼私もズボッと足をお湯につけています。温かい!

 

▼ここから熱いお湯が出てくるのです。集めが好きな方は座る位置を考慮すると良いかもです。

 

▼ジェットバスのような感じもします。足が気持ち良いですね!

 

▼壁に目を向けると、泉質の説明があります。

 

▼その下に、実際の光明石を展示。

 

水分の持参と備え付け座布団の利用は必須!

水分の持参は必須かも…あった方が良いかもレベルですが…

足湯とはいえ、15分程度足湯に浸かると、全身がポカポカになります。

 

なので、水分補給については、普通の温泉と同じ感覚で補給をした方が無難です。

 

私は、足湯前と足湯中と足湯が終わった後で、水分補給を行っています。

 

なお、ペットボトルの持ち込みなどは、全く問題ありません。

 

備え付けの座布団の利用は必須!

15分程度の時間足湯を楽しみますので、板の上にそのまま着座するのは痛いもの…

 

備え付けの座布団(クッション)が利用できますので、これは必須ですね!

 

男性の方でも、オススメだと思います。

 

▼シックな黒色で統一された座布団。

 

足湯の時間は15分程度に…

以前、正しい足湯の浸かり方を考えたことがあったのですが、それ以降、マイルールとして次のことを気を付けています。

 

・足湯の時間は最長でも15分程度

・お湯はふくらはぎが浸かるくらい

・足湯前、足湯中、足湯後に水分補給

・湯冷めを防ぐため乾いたタオルで拭く

 

今回も全て実行でき、安心して足湯を楽しむことができたのです。

 

なお、私の持病である『大動脈弁閉鎖不全症』『発作性上質性頻拍症』『脳卒中(脳出血)』でも、マイルールの履行で問題なく足湯が楽しめています。

 

▼足湯の投稿は以下もご覧ください。

・むくみ解消やリラックスが得られる足湯!メリットを考えました

 

 

▼ちなみに足湯の時間を計測してみました。

 

▼15分間ですね!体はポカポカです!!

 

 

▼北九州空港3階のレストランフロアにある『ダイニングレストラン海彩』の投稿もご覧ください。

(S)北九州空港でおすすめレストラン『海彩』!小倉名物焼うどんも

 

 

▶︎「でなおし」ブログのドライブ・旅行まとめ記事もご覧ください!

 

 

▼2020年3月以降のドライブ・旅行記事は別ブログで投稿しています!

(K)カヤの車めぐり旅

 

 

施設情報

所在地 福岡県北九州市小倉南区空港北町

施設名 3階展望デッキ 足湯

電 話 093-475-4195