このブログは、49歳で脳卒中(脳出血)を発症した私が、生活で感じたことを書いている雑記ブログです。

 


 

お世話になります。パソコンに不慣れで中高齢な私です。

 

熊本県球磨郡五木村で毎年開催される『五木の子守唄祭』

 

2日間にわたって繰り広げられる大きなイベントです。

 

芋煮会や花火大会、県警音楽隊の演奏など、多くのプログラムが用意されています。

 

「五木村に著名な歌手が登場するんだ〜」

「昨年は千昌夫さん、一昨年は瀬川瑛子さん…五木村最大のイベントという理由がわかるね!」

「五木村木遣り保存会の実際の作業はものすごい迫力だったね!!」

 

2019年は、歌手の増位山太志郎さんがステージに登場しましたので、相撲ファンや演歌ファンには、たまらないひと時だったと思います。

 

五木村の山あいで開催される最大のイベント『五木の子守唄祭』

 

ゆっくり地元の方と楽しむのも、良いのではないでしょうか。

 

 




 

 

熊本県球磨郡五木村最大のイベント『五木の子守唄祭』とは…

昔から五木村に伝わる子守唄や郷土芸能などの発表会のほか、著名な歌手による歌謡ショーや県警音楽隊による迫力ある演奏、1日目の夜には花火大会など、一年で最大のイベントが『五木の子守唄祭』。

 

ある数値によりますと、五木村の人口が約1,000人として、イベント2日で9,000人程度の来場者があったとも言われています。

 

2019年は熊本県警音楽隊や増位山太志郎さんが来場する人気のイベント!

2日間開催されるイベントなので、プログラムは本当に充実しています。

 

・地元保育所お遊戯や小中学校の子守唄

・郷土芸能や文化芸能などの披露

・五木村木遣り(きやり)保存会による木遣りの実演

・芋煮会

・のど自慢大会

・熊本県警音楽隊による演奏

・芋煮会

・増位山太志郎さんによる歌謡ショー

・花火大会 等々

 

他にもたくさんのプログラムが用意されています。

 

また、地元企業や団体によるブースでは、食の販売や提供、美術工芸品、農林作業工具の販売など、日頃目にする機会が少ない展示に新鮮な感動するのでした。

 

山あいの中で開催されるイベントが、こんなに新鮮で楽しいものとは全く知らなくて…

 

いくつかご紹介したいと思います。

 

『熊本県警音楽隊』による迫力ある演奏に会場は大感動!

久しぶりに聞く生演奏!

 

やはり、生演奏の迫力は大変に素晴らしいものがあります。

 

熊本県警音楽隊は、イベントなどの際に、各地を訪問し演奏をしているとのこと…

 

熊本地震の仮設住宅へ訪問演奏など、地元県民から愛されている音楽隊なのでした。

 

これは、聞く価値がある演奏だと思います!

 

▼これから始まりの生演奏!

 

▼子供から大人まで楽しめる選曲に感服です。

 

五木村木遣り(きやり)保存会による大迫力の木遣りの実演!

木遣り(きやり)って皆様お聞きになったことはありますでしょうか。

 

実は、私自身が知らなかったこと。

 

昔からの林業で、山で伐採した木を運び出す作業のことでした。

 

機械がない時代に、林業者さんが『木遣り(きやり)』という作業で重たい生木を運んでいたのですね。

 

大変な技術と危険を伴う作業…

 

この実演なのです。

 

五木村木遣り保存会の皆様は、高齢者が多いのですが、数名の方は若手さんがおられます。

 

年配者と若手さんのコンビが素晴らしく微笑ましくですね!

 

良いもの見せていただきました。

 

保存会による実演の後は、見学者による運搬の実演。

 

同行の家族が体験をしましたが、合計1.2トンある重量物の運搬は本当に大変なことだと痛感した次第です。

 

これは、見る価値、やってみる価値大のプログラムです!

 

▼五木村木遣り保存会会長さんが説明しながら実演です。お酒が入っていて面白いトークで会場は盛り上がります。

 

▼1.2トンの重量がある杉の木を手で移動させます。本当に危険な作業がわかります。

 

▼一気に3本の木を組み上げ、敷板の上にソリを準備します。

 

▼動力や機械がない時代には、このような運搬方法だったのですね。

 

▼一般の方による参加。同行の家族も押しています。杉のヤニが手につきますので、手袋を着用された方がいいかと…杉のヤニがこれほど良い香りがするとは知りませんでした。

 

大人気の芋煮会!暖かい芋煮や焼肉で体はポカポカに…

さて、大人気の芋煮会!

 

芋煮会が夕方に設定されていることは、現地にいると理解できます。

 

11月のこの時期は、3時を過ぎると急に気温が低下。

 

山あいですから、日陰が多くなりますので、なおさらですね。

 

なので、温かい芋煮が本当に恋しくなります。

 

そういうことから、大人気の芋煮会!

 

開催前から大行列ができています。

 

参加費用は一応一人100円となっていますが、基本的に共同募金なので、できればそれ以上の金額を期待したいところです。

 

ちなみに私は一人200円を投入させていただきました。

 

他のお客さんも多めに投入される方がおられましたね。

 

いよいよ開始という時間になりますと、会場のボルテージは最高潮に!

 

専用のお皿と器をもらうと、お目当の場所へ一目散…

 

芋煮会といっても、焼肉や串焼きなど、複数のメニューがあるのです。

 

芋煮と焼肉と串焼きなど食べていると、本当にお腹がいっぱいになる程で…

 

美味しいことは言うまでもありません。

 

芋煮会は絶対にオススメです!

 

▼開始直前の様子。複数の行列が出来上がってます。私の後方にも長い行列が…みなさんマナーが大変良いです!

 

▼共同募金は是非参加したいとことですね!

 

▼募金箱に投入してからお箸をいただきます!意外にしっかりとした作りの募金箱で興味がありました。

 

▼平皿とお椀とお箸をゲットです。

 

▼同行の家族が芋煮を確保に。私は焼肉をゲットするために並びます。みなさん目が血走っている感もあり、良い意味でピリピリです。

 

▼いかがでしょうか。全てが本当に美味しいのでした!芋煮会絶対にオススメです!

 

山あいで打ち上げられる花火に感動!

初日の夜には、花火大会が開催されます。

 

30分間の花火大会ですから、規模的に小さいのではと思っていたところ…

 

これが、本格的な花火でして…

 

驚きました!

 

私は、道の駅子守唄の里五木に車中仮眠泊をしましたので、会場ではなく道の駅から花火を見たのですが…ものすごい迫力!

 

・30分間連続して花火が打ち上がる

・山あいなので、音がこだまする

・周囲はまっくらなので本当に綺麗

・消防団や消防署員が本気で火事に警戒していた(余談ですね)

 

これら通常の花火大会にはない点が、五木村の花火大会にはあります。

 

真下から見る花火も良いですが、道の駅から見る真横の花火も素晴らしいものがあります。

 

是非、山あいの花火大会を楽しまれてはいかがでしょうか。

 

▼写真が上手く取れなくて…小さく写ってますが、実際は目の前いっぱいに大きな花火が上がります。

 

『五木の子守歌祭』を楽しむために気をつけたいこと…

今回初めて楽しんだ『五木の子守唄祭』ですが、いくつか気をつけたいことがあります。

 

・11月とはいえ、山あいなので冬服を準備すること

・宿泊場所が無いので、道の駅などで車中仮眠泊をするか、または、人吉市で宿泊するか要検討

・一方、臨時駐車場は十分な広さがあるので、人吉市内で宿泊し通うのはアリ

・五木村役場から会場までシャトルバスが運行されるので利用するのもアリ

 

これらを考慮することで、楽しいイベントに効率よく参加することができるかと思います。

 

シャトルバスを利用させていただきましたが、地元の方と談笑しながら会場入りすることも、イベントに付随した楽しみとなりました。

 

是非、ご自身の旅行日程と相談されながら、効率の良いイベント参加を実現されると良いのではないでしょうか。

 

2020年の五木の子守唄祭にも参加したいと思います!

 

▼夕方になると、急に火が翳り気温が低下します。山あいの気温の変化にご注意ください。

 

▼五木村役場前からシャトルバスで会場入りをしました。

 

 

▶︎「でなおし」ブログのドライブ・旅行まとめ記事もご覧ください!

 

 

イベントの情報

開催地 熊本県球磨郡五木村丙字池の鶴五木源(ごきげん)パーク

主催者 五木村役場

問合先 0966-37-2211(五木村役場)