お世話になります。パソコンに不慣れで中高齢な私です。

メルセデスベンツc220dの納車から2年経過時点の点検とメンテナンスが無事に終了しました。

大きなトラブルは皆無でしたので、点検の結果についてはあまり心配していませんでした。

一方、コーティングなどのメンテナンスについては、悩ましい点もありことから、点検前にディーラーの担当者さんと打ち合わせを行ってみました。

今回の点検も無事に終了し、快適なカーライフが継続しそうです。

納車から2年目の点検と結果

点検の結果、異常はありませんでした。

現在、約3万kmを走行している状況の残存ブレーキパッドは写真の通りです。

新車時点から3回目(1,000km、1年、2年)の点検でしたので、それらの結果3枚の画像を添付しています。

これを見るとお分かりかと思いますが、ブレーキパッドの減り方は前輪よりも後輪の方が減りが大きいということです。

以前のドイツ車であれば、前輪の方がブレーキパッドがよく減る。

その分パッドの粉によるホイールの汚れは前輪の方が圧倒的に酷かったという思いが強くありました。

しかし、メルセデスベンツC220dは後輪の方がホイールの汚れが強いのです。

主な理由は、ディストロニックプラスで自動運転した場合、前輪よりも後輪の方を中心としてスピードコントロールをしているためらしいのです。

なるほど、そういうことで後輪のブレーキパッドの減りが大きいのかと納得しました。

追加したオプション

YCCSミラーフィニッシュ

年に一度施工しているYCCSミラーフィニッシュです。

効果持続期間は1年間なのですが、私の車庫には屋根がある関係で、もう少し効果持続期間は伸びることは事実のようです。

しかし、一応1年間というタイミングが点検と合致するので、点検の度に施工していきたいと思っています。

最近は手洗い洗車はせずに、ガソリンスタンドの高圧洗浄機で水をかけるだけにしてますので、いわゆる「洗車傷」は皆無です。

その関係か、YCCSミラーフィニッシュを施工した後は、本当に綺麗になります。

塗装面を横からすかして見ても、小さな傷は全く存在していませんから、YCCSミラーフィニッシュの効果には驚くばかりです。

ヤナセカーフィルムクリア

赤外線と紫外線を原因とした日焼けと暑さ。

特に女性の日焼けは絶対に避けたいことだと思います。

そこで、最近ディーラーさんで販売を開始した…

「ヤナセカーフィルムクリア」

を施工してみました。

このフィルムは、運転席及び助手席に施工可能なように透過率をコントロールしており、道路交通法に抵触することがありません。

期待される効果は、紫外線と赤外線を除去しますから、日焼けと日が当たることによる暑さを改善してくれるはずです。

施工料金は、運転席及び助手席を合わせて32,000円程度ですから、意外に良い値段がしますが、ディーラーさんのオプションということで、安心感の方を購入したというところでしょうか。

これから夏季の暑い時期に入りますので、期待したいオプションでした。

 

▶︎「でなおし」ブログの自動車まとめ記事もご覧ください!

 

まとめ

納車から2年経過時点での点検は無事に終了いたしました。

不具合箇所の発生はなく、快適なカーライフを実現できていますので、今後も、ディーラーさんによる点検整備を継続していきたいと思います。