このブログは、49歳で脳卒中(脳出血)を発症した私が、生活で感じたことを書いている雑記ブログです。

 


 

お世話になります。パソコンに不慣れで中高齢な私です。

 

2019年のゴールデンウィークは10連休!

 

「この休みを使って美味しいお肉を食べに行きたい!」

「JR駅に近いお店が便利だな〜」

「赤崎牛って聞いたけど食べたことないし…」

 

そんなこんなでスタートした連休でした。

 

今回訪れたのは福岡県飯塚市にある「リヤン(leLien)」

 

赤崎牛を使用した贅沢なフランス料理を提供するお店です。

 

2018年開店ということで真新しいお店ですが、マスターは千草ホテルの経歴がありますので実力は相当ななものということが理解できます。

 

赤崎牛とこだわりのマスターのコラボレーションが素晴らしいお店です。

 

▼本当に美しい一品です。赤崎牛とマスターのコラボレーションですね!

 

福岡県飯塚市にある「リヤン(leLien)」はJR新飯塚駅から3分程度に所在

「リヤン(leLien)」はJR新飯塚駅から直ぐのところにありますので、公共交通機関で訪れるのがベストかもしれません。

ただ、駐車場は有料を含めますと十分ありますので車でも問題はないからご安心ください。

 

▼比較的に新しいJR新飯塚駅です。

 

おしゃれな雰囲気の店内

JR新飯塚駅から徒歩で3分程度!

直ぐにお店に到着しました。

 

ランチタイムは12:00〜15:00ですので開店と同時に訪店!

 

実は12:00まで少し時間がありましたので店舗前面の撮影を行っていました。

 

すると、開店少し前にマスターが顔を出し…

 

「どうぞ^^」

 

と一言…

 

「時間前ですがいいですか?」

 

と言いますと気持ちよく案内をしてくれたのです。

いかにも職人さんという雰囲気を漂わせたマスターに期待は高まります。

 

店内に入るとフランス料理店でもカジュアル感を少し醸し出している独特の雰囲気

ディナータイムでは贅沢な時間を過ごすことができそうな店内でした。

 

▼白い壁が特徴のお店。デザインも凝ってます。

 

▼次はディナータイムに訪れたくなる看板!

 

▼赤崎牛牧場と取引があるお店だけに店内入口にハッキリと明示しています。

 

▼牛一頭が描かれていますが…

 

▼数歩移動すると前と後ろに分かれるんですね!

 

▼お店前で写真を撮影しているとマスターが出てきました。写真撮影の許可をいただき入店です。

 

▼清潔感たっぷりの店内です!

 

▼窓際の一段高い床のテーブル席に案内されました。

 

▼着座したテーブル席壁には赤崎牛牧場のデザイン!

 

「赤崎牛150gの炭火焼和風レモンソース」と「赤崎牛の煮込みハンバーグ」を注文

選択したメニューは

 

「赤崎牛」

 

パスタなども美味しそうなのですが…

 

赤崎牛を食したい一心で家族とともに赤崎牛を選択!

 

私は「赤崎牛150gの炭火焼和風レモンソース」

 

家族は「赤崎牛の煮込みハンバーグ」

 

本日は赤崎牛づくしでお料理を楽しみたいと思います。

 

▼赤崎牛と春野菜のトマトパスタも気になります…

 

▼本日はこの二つですね!

 

▼店内も落ち着いた雰囲気です。質感が高いので料理も期待できます。

 

▼このような雰囲気大好きです!

 

▼コースターは水分を吸収する「石」です。初めてみました。

 

美しい!…とても綺麗な料理が提供

注文から暫くするとサラダからお料理の提供です。

 

サラダの盛り付けが綺麗なこと…

 

美しいサラダです。

 

また、サラダには「赤崎牛のたたき」が一切れ添えられて…

 

これが本当に美味しいお肉でした。

 

感動的な私と赤崎牛の出会いです。

 

▼最初に提供されるサラダです。

 

次は温かいスープ…

 

何と!

きのこポタージュなのです。

 

一見すると…

 

「コーンポタージュかな?」

 

と思いきや「きのこ」の香りが食欲をそそります。

 

私にとっては初めての「きのこポタージュ」でした。

 

▼きのこポタージュ。初めて食しました。

 

▼近寄って香りを確認すると…きのこの香りが素晴らしいことがわかります。

 

サラダ→きのこポタージュと続けば…

 

赤崎牛の炭火焼です!

 

提供されて驚いたのはその美しさ…

 

食することがもったいないくらいの美しさでした。

 

器も凝ってますので見た目からも期待させる一品です!

 

早速一口!

 

和風というだけあって減塩に取り組んでいる私にとってはソースの塩気が厳しいのですが…

 

赤ワインとの相性は抜群な気がします。

 

添えられているレモンはしっかりと絞ってレオン汁をお肉にかけることをおすすめいたします。

 

赤崎牛の柔らかさといったら初体験でした。

 

脂身がほとんどない赤身肉ですが、全く硬さを感じないどころか舌に乗せた時の肉の柔らかさが半端なく、舌にまとわりつくような感じのお肉です。

 

しっかりと噛むことで肉汁を最後まで楽しめますので本当にゆっくりと楽しんでください!

 

▼本当に美しい料理です。

 

▼和風なので醤油ベースのソースかもしれません。減塩に取り組んでいる方には少々きつめの可能性がありますが…

 

家族が選択したのは…

 

「赤崎牛の煮込みハンバーグ」

 

意外に丸まった感じのハンバーグですが、これも盛り付けは美しいものでした。

 

ハンバーグの中は生ハムとホワイトソースが入っていてまろやかでコクがあるお味。

家族は大満足のハンバーグです!

 

▼見ての通り素晴らしい盛り付けです。

 

▼ハンバーグの中には生ハムが入ってます。

 

▼デザートも美しさに感動です。

 

▼アイスやクッキーなど全ての香りが強くて驚きます!

 

 

▶︎「でなおし」ブログのグルメまとめ記事もご覧ください!

 

店舗情報

所在地 福岡県飯塚市新飯塚7-22 博栄ビル1F

店舗名 リヤン(leLien)

電 話 0948-80-6078

 

本当に美味しくて綺麗だった料理

次の機会にはトマトパスタなど楽しんでみたいと思います。

 

▼お店のチラシです。ディーナーもメニューが豊富ですね!

 

▼赤崎牛を育てている牧場のお店「トンチャン横丁」。いづれかの機会に実店舗でお肉を購入してみたいと思います。