このブログは、49歳で脳卒中(脳出血)を発症した私が、生活で感じたことを書いている雑記ブログです。

 


 

お世話になります。パソコンに不慣れで中高齢な私です。

 

有田陶器市は大勢の来場者で賑わうことで有名です(開催期間中100万人超)。

 

一方、JR有田駅付近には多くの来場者を受け入れるだけの食事処はそれほど多くはありません

 

「B級グルメを楽しむものいいけど有田名物も食べたいし…」

「有田の器で食事するのも素敵だね!」

 

お店では順番待ちを覚悟する必要がありますが、やはり、店舗でいただきたいと思うのでした。

 

事前に店舗で予約できるかどうか確認したところ…

 

「有田陶器市の期間中は予約は受け付けてないんです!」

 

という回答!

 

仕方ないので当日現地で順番待ちを覚悟するしかありません。

 

しかし…順番待ちも疲れが増すのでなるべく避けたい。

 

そんなことから!

 

疲れすぎない有田陶器市を楽しむ中高齢者は、美味しい食事と休憩と雰囲気が落ち着いていい店を利用するため、ランチの時間を早めにすることで解決したのです。

 

しかも今回の食事処は有田焼のギャラリーを兼ねたレストラン「ギャラリー有田」

 

美味しい伊万里牛のカレーをいただきました。

 

「ギャラリー有田」は落ち着く雰囲気と休憩も十分確保できる中高齢者にはおすすめのお店です!

 

JR有田駅から徒歩10分程度の「ギャラリー有田」

「ギャラリー有田」はJR有田駅から徒歩10分程度の位置にあります。

 

有田陶器市のメインの通りがJR有田駅とギャラリー有田の間にありますから近い位置関係ですね。

混雑した有田陶器市会場から少しだけ離れた落ち着けるエリアにありますから疲れた足を休めるのには最適な位置関係にあるお店です。

 

▼JR有田駅前を真っ直ぐすすむこと約10分。九州陶器文化館前交差点を左に曲がります。有田エリアではコンビニが少ないのでここのセブンは貴重ですね!

 

▼すると直ぐに「ギャラリー有田」が見えてきます。レストランとは気付きにくい外観です。

 

雰囲気の良さが伺える外観

お店に近づくと…

 

「レストランでなくギャラリーなんじゃない?」

 

不安になるくらいの良い雰囲気なのです。

 

「喫茶ギャラリー&レストラン」と表現していることにうなずけます。

 

メイン入り口には有田焼デザインのミニクーパーがあり…

 

これも驚きです!

 

▼看板には「レストラン&ギャラリー」とされています。

 

▼とても鮮やかな色彩で「ボディは有田焼?」と思えるリアル感です。

 

▼この車で走行すると…目立つこと違いありません!

 

▼こちらがレストラン入り口です。ギャラリーの雰囲気漂います。中高齢には嬉しい空気感です。

 

コーヒーカップに囲まれた窓際テーブルに着座

店内に入り窓際のテーブル席に着座すると…

 

周囲は有田焼のコーヒーカップが凄い数量あるのでした。

 

まるで有田焼に囲まれているかのようで…

 

実は有田期間中を除く通常時は、お気に入りのコーヒーカップで楽しめるサービスがあるそうなのです。

 

つまり、自分が選択した有田焼のコーヒーカップでいただくコーヒー!

 

有田焼ファンにとってはたまらないサービスだと思います。

 

ちなみに、本日は有田陶器市期間中ですから残念ながらそのサービスはありません。

 

ぜひ、通常期間に再訪してみたいと思うのでした。

 

▼素敵なコーヒーカップが並びます!

 

「伊万里牛カレー」と「伊万里牛焼きカレー」を注文

周囲の有田焼に圧倒される中…メニュー選択です!

 

入店はランチタイム前がおすすめ!

実は入店した時間が10時45分ということでモーニングメニューからランチメニューへ変わる直前だったのです。

 

ランチメニューはモーニングメニューと比較してメニューが充実していますので、ここはランチメニューにしたいところです。

 

フロア係さんにお尋ねしたところ…

 

「11時まで待ったいただけますとランチメニューがお選びいただけます」

 

と嬉しい説明!

 

そういうことで10時45分入店→11時からのランチメニュー!

 

ということになりました。

 

11時になりランチメニューを選択するとランチメニュー目当てのお客さんが大勢入店してきたのです。

 

そもそも有田陶器市でお客さんは多いですから、大勢入店したお客さんはウエィテングルーム(実際は待合の席)で順番待ちという状態に…

 

少し早めに入店した私たち家族は、ランチメニュースタートまでの休憩と直ぐにランチを食せる順番の到来というラッキーを享受できたのです。

 

「入店はランチメニューが始まる11時少し前!」

 

お得なのかもしれません。

 

エアコンが心地よさを提供!

店内は心地よくエアコンが稼働していますので、有田陶器市で歩いた後の汗ばんだ体を休めてくれます。

 

食事とともに十分なクールダウンが可能となりますので、午後からの陶器市に有利だと考えます。

 

この点が、屋外のB級グルメ会場での食事と休憩と異なるところではないでしょうか。

 

早速注文!

さて、選択したメニューは私が「伊万里牛カレー」、家族が「伊万里牛焼きカレー」です。

 

写真では伊万里牛は少ししか入っていませんが、価格的には普通だと理解できますね。

 

伊万里牛カレーに溶け込んだ伊万里牛の旨さを体験したいと思いました。

 

▼家族が選択した「伊万里牛焼きカレー」器が綺麗ですね。

 

▼私が選択した「伊万里牛カレー」肉は二切れしか入ってない様子が伺えます。それだけに肉の旨さに期待します。

 

▼今回は選択しなかったのですが「ごどうふ膳」には興味を持ちました。「くずと豆乳でできた…」と説明がきに中高齢な私はひかれます!

 

10〜15分程度で料理は提供

待つこと10〜15分程度で「伊万里牛カレー」「伊万里牛焼きカレー」が提供されました。

 

さすが有田焼のギャラリー…

 

器の美しさは際立つものがあります。

 

トロトロ感たっぷりの「伊万里牛カレー」

さて、早速「伊万里牛カレー」から食してみます。

 

メニュー表の写真のとおり伊万里牛は二切れが入っています。

 

それもトロトロ感たっぷりの牛肉。

よく煮込まれていることが理解できます!

 

早速一口食してみると…

 

甘すぎず辛すぎず!

 

カレーの味が濃い美味しいカレーです!

 

この濃いさの理由に伊万里牛を煮込んでいることがありますね。

 

本当にコクがある美味しカレーです!

 

二切れ入っている伊万里牛をいただくと…

 

トロトロ!

 

日頃食せないトロトロ感ですね!

 

家族も驚く「伊万里牛カレー」のお味でした。

 

▼伊万里牛カレーです。トロトロ感満載です。

 

▼これが美味しいカレー!二切れの伊万里牛!

 

▼小さく分かりにくいですが…伊万里牛をいただきました。素晴らしい味です!

 

▼くずと豆乳でできた「ごどうふ」。素晴らしい艶で硬めの豆腐です。しっかりした硬さですがお味はコクがあり大変美味しいものです。「ごどうふ膳」も興味わきます!

 

「伊万里牛カレー」より味が濃い「伊万里牛焼きカレー」

伊万里牛焼きカレーのお味は伊万里牛カレーよりも濃いお味。

 

焼くことにより味が凝縮されている感じと香ばしさが相待って中高齢者が喜ぶ美味しいものです。

 

また、器が素晴らしく、ご覧のように受け皿に穴が空いているデザインで驚きです。

 

陶器に興味のある方にはたまらないと思います。

 

「伊万里牛カレー」、「伊万里牛焼きカレー」ともに美味しくいただくことができました。

 

▼焼きカレーの器も素晴らしいものです。

 

▼う〜ん!こんがりと焼きが入ったカレー!とろみの卵も良い感じです。

 

▼お冷を入れたカップですが男女で色分けをされているところなど細かな配慮がされていました。

 

▼これらのカップを使用して店内でコーヒーがいただけるようです。

 

▼美しい有田焼が並びます。

 

▼素敵だと思ったら…価格に驚きました!

 

 

▶︎「でなおし」ブログのグルメまとめ記事もご覧ください!

 

 

店舗情報

所在地 佐賀県有田市有田町本町乙3057

店舗名 ギャラリー有田

電 話 0955-42-2952