お世話になります。パソコンに不慣れで中高齢な私です。

平戸市内を見晴らすことができる高台にある…

平戸ザビエル記念教会」。

平戸中心部から徒歩でも車でもアクセス可能な距離にある歴史観あふれる記念教会です。

昭和6年に建築されいますが趣を感じさせる教会です。

ランチの後など運動を兼ねて徒歩で訪ねるのも良いのでおすすめです。

▼モスグリーンが綺麗な平戸ザビエル記念教会。

ザビエル記念教会は平戸を代表する観光スポット

フランシスコザビエルが訪れたことで有名な平戸。

田平天主堂をはじめとして、多数の教会が点在する観光スポットです。

日帰りドライブ旅行で訪れましたので、時間的には全てのスポットを観ることは不可能。

なので、今回は平戸市街を一望できる高台にあるザビエル記念教会を訪れました。

平戸港から徒歩でも車でもアクセス可能

平戸ザビエル記念教会の駐車場は完備

今回は、平戸港交流広場駐車場に車を止め徒歩で移動することにしました。

教会は有名な観光スポットですから、車で移動すると駐車場の確保に苦慮すると考えたからです。

しかし、教会駐車場はかなり広いスペースがありましたから、休日の観光客が多い時でも問題なく駐車できるのではないかと反省。

往復の道路も比較的道幅は確保されていますので、離合で苦慮することもなさそうです。

徒歩で観光することもおすすめです

ただ、徒歩することも大変な魅力があるのも事実です。

平戸ザビエル記念教会のみを楽しむのではなく、その往復途上では教会と寺が共存している独特の風景など楽しむことができるからです。

確かに坂道は急なこと、階段の多いことなどありますから、足腰にご不安のある方は車での移動をおすすめしますが、そうでなければ徒歩をおすすめいたします。

平戸の街全体が見どころ…

ということを痛感されすはずです。

▼分かりやすい看板がありますから迷うことはありません。

▼このような街並みが続きます。スマートフォンで位置情報を確認しながら移動することも良いかと思います。

▼わずか数百メートルの環境に多数のスポットがあることがわかります。

▼オランダ坂ではないのですが、趣のある坂が続きます。

▼多数国言語で表示されており国際観光イメージですね。

▼階段は意外に長いですから足腰に不安がある方は車での移動をおすすめいたします。

▼教会のすぐ横に駐車場があります。名称がザビエル記念聖堂と表示されていますので、これは過去名称が変更された歴史のようなものですね。

▼「寺院と教会の見える道」は和と洋が共存する日頃見ることができない景色です。この道は徒歩のみとなりますが、ぜひ歩かれることをおすすめいたします。素晴らしい景色が始まります。

▼この道を下っていきます。

▼下から上を望んだ様子です。

▼写真最も奥が平戸ザビエル記念教会です。和と洋が共存するシーン。観光ポスターにもなっている風景ですね。

モスグリーンが印象的な平戸ザビエル記念教会

昭和9年に建てられています。

意外に近代に建築された教会ということで、勝手ながらのイメージと異なることに少し驚きを隠せません。

しかし、観光施設でなく宗教施設という注意書きに気が引き締まる思いです。

私はキリスト教ではありませんが、教会内のピリッとした空気感を感じることができます。

宗教施設ということで…

脱帽、写真撮影禁止、大声を出さない、決められたエリア以外は侵入しないなど多数の注意点が明示

これらはしっかりと守る必要があります。

また、入場料は不要なのですが、ご寄付を承る場所があります。

教会内は素晴らし作りなのですが、写真撮影が禁止されていますので、「ほっこりHIRADO」のホームページから写真を引用してみました。

素晴らしい教会だと思います。

平戸市を訪れた際には、平戸ザビエル記念教会にお立ち寄りくださることをおすすめいたします。

▼ライトアップされている写真だと思います。実際はここまで明るくはありませんが、荘厳な空気感はこの通りです。※「ほっこりHIRADO」から引用。

▼見応えある平戸ザビエル記念教会。素晴らしいと思います。

▼モスグリーンが美しい教会。ずっといたくなる風景です。

▼教会内の入り口です。観光客が多い日はマナー良く出入りする必要があります。

▼50メートル先に駐車場があります。とても便利が良い駐車場と思います。

▼平戸市街地を見下ろす風景です。海、城、教会、寺院など混在する風景は日頃見ることはありませんから感動します。

 

▶︎「でなおし」ブログのドライブ・旅行まとめ記事もご覧ください!

 

施設情報

所在地 長崎県平戸市鏡川町269

名 称 ザビエル記念教会

電 話 0950-22-4111(文化観光商工部観光課)