このブログは、2015年に49歳で脳卒中(脳出血)を発症した私が、生活で感じたことを書いている雑記ブログです。

 


 

お世話になります。パソコンに不慣れで中高齢な私です。

 

最近思うことですが、ユーチューブを始める方が多くなったと思うことがあります。

 

「動画は説得力が高くて分かりやすい!」

「ブログとの連携がいいと思うけど、編集やアップロードが難しそう…」

 

中高齢でパソコンに不慣れな私は、ユーチューブを始めることは考えてなかったのですが…

 

動画の説得力は驚くものがあり、私自身ユーチューブを楽しむこともありますので、始めてみるかとスタートした次第です。

 

編集に不慣れなので、クオリティが低い動画ですが、地道に続けていきたいと思います。

 

意外に簡単にスタートできたユーチューブ!

パソコン操作に不慣れな中高齢な私が動画を始めることができるか?

ユーチューブを始めるということは、自分のチャンネルを作るということ。

 

『チャンネル自体の意味がわからないので、そこから勉強だな〜』

 

本当に始めることができるのか不安だらけでしたが、ユーチューブを始める目的を思い出すと、是非やらねばという思いだけでスタートしたというのが本音です。

 

なので、パソコン操作が不慣れでも、スタートすることは可能でした。

 

編集作業で目が疲れないか?

中高齢な私は、老眼乱視があるので、長時間のパソコン操作はツライ部分があります。

 

とくに、動画を凝視すると、めまい的な目の疲れが出現することもあり、長時間の編集作業は難しいものがあったりします。

 

・動画編集作業は一定の時間におさえる

・パソコン画面から一定の距離を保って作業する

・無理をしない

 

これらの対策で、なんとかなるのではと思うところです。

 

ユーチューブを始める手順はどうするのか?

ユーチューブを始めること。

 

つまり、自分専用のチャンネルをつくることの作業手順はどうするのか。

 

全く不明な私でしたが、多くのブロガーさんやユーチューバーさんの情報から、スタートすることができたのです。

 

『やはっぱり、ググルことが近道だったんだ〜』

 

痛感したところでした!

 

詳しい方が分かりやすく書かれていたりする貴重な情報は、本当に助かったのです。

 

私のチャンネルはどのようなコンテンツイメージ?

ブログがメインでユーチューブがサブ

さて、ブログがメインな私です。

 

現在、4つのブログを運用していますが、運営に要する時間はいっぱいの状態。

 

なので、ユーチューブはサブ的なイメージになると考えてます。

 

・雑記ブログ

・キャンピンガー

・脳出血など健康医療

・グルメ

 

それらのブログのサブという位置付けのユーチューブです。

 

なお、ユーチューブのチャンネルは一つですから、雑記的な私のチャンネルイメージですね。

 

動画の方が説得力があるコンテンツのみアップロードする

ブログメインの私がユーチューブにアップロードするコンテンツは…

 

・写真や文字で表現しづらいもの

・動画の方が分かりやすいもの

・動画の方が正確に伝わりやすいもの

 

これらをアップロードするコンテンツになると考えてます。

 

例えば、車の電動空気入れを購入した動画では、実際の空気入れ作業を動画にすることで、作業時間空気入れの動作音など、確実に伝えることができています。

 

ブログの文字写真では伝えきれない点が、しっかりと確実に伝わる点は、動画ならではのメリットだと痛感するところです。

 

私のチャンネル『カヤの車めぐり旅』

私のチャンネルはこちらです。

 

『カヤの車めぐり旅』

 

キャンピングカーの旅を中心としたチャンネルなので、特価ブログの名前をそのままチャンネル名にしています。

 

ただ、雑記ブログなど他のブログにリンクする動画もこのチャンネルにアップロードしますので、幅の広いコンテンツになるかと思います。

 

現在、チャンネル登録は2名ですが、私のつたないユーチューブチャンネルをご覧いただいている方がおられて、本当に恐縮しているところです。

 

まとめ

私のように、パソコンに不慣れだとしても、ユーチューブを始めることはできると思います。

 

慣れるまで多少の時間が必要だとは思いますが、高いクオリティを求めなければ問題はありません。

 

クオリティ的には、ベテランのユーチューバーさんの足元にも及びませんが、ブログのサブ的な位置付けとしてブログを補完する目的であれば、十分運営できると思いました。

 

少しづつでも慣れながら、作業時間の効率化やクオリティの向上に努力したいと思います。