このブログは、49歳で脳卒中(脳出血)を発症した私が、生活で感じたことを書いている雑記ブログです。

 


 

お世話になります。パソコンに不慣れで中高齢な私です。

 

熊本県南阿蘇郡西原村といえば、2017年3月の熊本地震で大きな被害を受けた場所。

 

隣町の益城町がニュース等でクローズアップされることが多いのですが、西原村の被害も大きなものがありました。

 

ここ西原村にあるレストラン『畑のキッチンオルト(ORTO)』は、西原村の中心部に近いところにあるお店。

 

「畑のキッチンというだけあって、自家製野菜を使っているとは…本当に驚き!」

「少々お高いお値段でも完全に納得できる料理に大満足だったね!」

 

大自然が展開する環境の中にあるお店でいただいたクオリティの高い料理。

 

ご家族やカップルで訪れて見る価値は十分にあると思います。

 

オススメの『畑のキッチンオルト』です!

 

 




 

 

熊本県阿蘇郡西原村にある『畑のキッチンオルト(ORTO)』はピッザを中心に絶品料理を提供するお店!

西原村の中心部に近い分かりやすい位置にあるお店

県道206号線堂園小森線を熊本市内から南阿蘇方面へ移動し、西原村に入って直ぐのところにあるのが『畑のキッチンオルト』です。

 

熊本市内からですと、南阿蘇方面へ向かって小さな交差点を右折すると200m程度のところにお店があります。

 

開けた環境ですし、特徴的な建物で目立っていますので、分かりやすいのではないでしょうか。

 

ただ、県道から右折する小さな交差点が二つ並んでいますので、間違うことがないよう注意が必要かもしれません。

 

▼県道から南阿蘇方面(俵山方面)を見ると素晴らしい高原が見えます。

 

▼県道から右折すると200m程度のところに見える建物。そこがオルトです。

 

▼黒を基調としたシックなデザインの建物は目立ちますから分かりやすいですね。

 

駐車場も完備されており車移動でも問題なく安心

お店の駐車場はしっかりと整備されていますので車移動でも安心です(といいますか、公共交通機関が少ない場所ですから車移動がほとんどかと…)。

 

白い砂利が敷き詰められているところが、基本的な駐車位置ですが、止められない場合は、お店の隣や奥の駐車場(白い砂利はありませんが車の駐車は可能です)がありますので、ご安心ください。

 

もし、車の駐車スペースが厳しいようでしたら、お店にお尋ねされると教えていただけます。

 

▼駐車場そのものは広いですね。白い砂利がない手前側も駐車場になっています。

 

順番待ちの場合は入り口付近や車の中で待つことも…

私が訪店した時間は、ランチタイムが終わりに近づいた頃でした。

 

しかし、満席の状態でしたので、お店の入り口で暫く待つことに…

 

すると、お店の方が…

 

『順番が来ましたらお呼びしますので車の中でお待ちいただいてもいいです』

 

とご案内がありましたので、車内で待つのも良いかと思います。

 

私は、お店の周囲を見学するため通りに出たりと移動しましたが…

 

そこで、お店の反対側にオルトで使用する自家製野菜の畑を見ることができたのです。

 

『オルトの畑』と可愛い看板がありますが、この広い畑がお店で使用する野菜なのですね。

 

畑を見ながら料理をいただくなど初めてのことですから、気持ちが高まります。

 

▼入り口で待つことも可能ですし、お散歩も良いかもです。環境が良いので歩くのも良しですね。

 

▼一面に広いオルトの畑。本当に広い畑ですから驚きます。

 

落ち着いた雰囲気の店内に中高齢な私は大満足!

さて、しばらく待ちますと順番が到来。

 

モダンなお店の中に入ります。

 

すると、特徴的な外観とは異なるシックで落ち着いた雰囲気の店内に驚きます。

 

中高齢な私にとっては大好きな雰囲気ですので、満足度が高くなりました!

 

▼オシャレな立て札でボルテージあがります。

 

▼魔女が出てきそうな雰囲気もなくはないのですが…これが素敵なのでした。

 

▼食事が終わり最後に席を立った時に撮影。本当に落ち着く雰囲気です。

 

選択したメニューは『肥後あか鶏のグリルのコース』と『カプリチョーザのコース』!

ピッツアのコースやお肉料理のコースなど魅力のメニューが多彩で選択に迷います!

正直メニュー選びで悩みました。

 

それほど魅力的なメニューが多いのです。

 

そこで、家族二人で訪店していますので、それぞれ異なるメニューを選択しシェアをすることに…

 

私は『肥後あか鶏のグリルのコース』、同行の家族は『カプリチョーザのコース』を悩んだ挙句に決定し、提供されるのを待ったのです。

 

▼天然酵母のピッツアのコースがあります。もともとピッツアが専門のお店ですから…

 

▼どれも興味あるメニューなのですが、今回は肥後あか鶏のグリルを選択しました。

 

▼ドリンクメニューもありますが、セットですからコーヒーを選択ですね。ビールやワインが一緒だと本当に贅沢な時間が過ごせそうです。

 

▼おしぼりのクオリティがとても高いのです。これは意外!でも理由が後から分かりました。

 

コース料理ならではのオードブルが素晴らしく続く料理に期待は高まります!

しばらくしますと、コース料理の最初の一品。

 

オードブルが提供されました。

 

和食で言うところの先付けですね。

 

後に続く料理の楽しみが増す最初の料理。

 

ワンプレートに盛られた9品全てが手作り野菜が使用されていて、お肉も地元産を使用。

 

グラスに入った紫色は、芋を使った温かいスープなのですが、最初にいただいたところ、優しいほのかな甘みがある素晴らしいスープで…

 

同行の家族とともにニヤリとしながら他の品に手が伸びます。

 

芋、ナス、落花生豆腐(昔ながらの西原村特産です)、鶏ハムのバルサミコソース、テジクリクラッカーのクリームチーズのせ等、本当に繊細な味と盛り付けでした。

 

メインディッシュの登場で期待が現実のものに!

オードブルに満足していると、メインディッシュが提供!

 

私が選択した鶏のグリルの香ばしい香りとオリーブがかけられている艶のマッチングが素晴らしくて食欲をそそります。

 

一口いただきますと、期待通りのお肉の旨さと食感を楽しむことができます。

 

お肉の部位によって、焦げ目が若干異なる点が違いを楽しめますので、これも素晴らしく…

 

添えられた自家製野菜の焼き具合も最高で、お皿に盛られた全てが美味しい…

 

上手いことばかり記載していますが、本当にそうなのでした。

 

一方、家族が選択したカプリチョーザですが、これが実に美味しいピザで!

 

もともと、ピザがメインのお店ですので、美味しくて当然ではありますが。

 

キノコを中心とした季節の野菜と、もっちりとした小麦粉を感じる生地のピザを食べていますと、自然豊かな西原村の環境で食事をしていることを痛感するほどです。

 

また、意外にも塩分をあまり感じないお味でもあり、減塩の私でもあまり気にはなりませんでした(食後でも喉の渇きはありません)。

 

もっとも、ピザについては同行の家族が選択していますので、私は二切れのみ食していますので、塩分の総量が少ないこともありますが…

 

さて、オードブルとメインディッシュを楽しんだ後は、デザートとコーヒーを楽しみます。

 

ご覧のようにデザートの盛り付けも美しくてですね!

 

コーヒーはホットとアイスを試しましたが、選択してよかったと思えるコーヒーです。

 

全てが揃ったコース料理に巡り会えることは意外に少ないのですが、何一つ基準割れがないクオリティでした。

 

西原村の『畑のキッチンオルト』は大人にオススメのお店だと思います。

 

▼オードブルです。ワンプレートですが素晴らしいクオリティ!

 

▼センス良いと思います。一品一品が個性的なお味ですね。

 

▼肥後あか鶏のグリルです。焼き加減とオリーブオイルのマッチングが素晴らしいです。

 

▼表面で艶っぽいのはオリーブオイルがかかっている関係もあります。食欲をそそりますね。

 

▼この焼き加減は絶品です。

 

▼異なる部位は異なる焼き目が入っています。この違いを楽しめます。

 

▼自家製の野菜。苦味と甘さの両立が実現しています。

 

▼玉ねぎの甘さといったら…絶品です。

 

▼生地のモチモチ感を楽しんでください。本当に美味しいのです。

 

▼スープといいますか、お吸い物ですね。私が選択した肥後あか鶏のグリルにはご飯とお吸い物が付きます。

 

▼上述しましたお手拭き。ここまでコースを楽しむと、手にはオリーブオイルなど少しついてしまいますが、それをしっかりと拭き取ることができるお手拭き。意味がわかりました!

 

▼デザートの盛り付けも本当に美しいですね。

 

▼写真を撮影していましたら、アイスが溶け出したみたいで慌てて食べます!

 

▼これはコーヒーゼリー!おや、二層になってます。

 

▼コーヒーの上にミルクがのるという2層構造ですね!

 

▼ホットコーヒーにミルクを入れる同行の家族。優しいお味のコーヒーで美味しいです。

 

▼私はブラックでいただきますが、これは水出しコーヒー。濃い過ぎないスッキリとした水出しコーヒーに大満足でした。

 

 

▶︎「でなおし」ブログのグルメまとめ記事もご覧ください!

 

 

▼2020年2月以降のグルメ記事は別ブログで投稿しています!

(G)カヤの夫婦グルメ旅

 

 

店舗情報

所在地 熊本県阿蘇郡西原村小森3090-2

店舗名 畑のキッチンオルト(ORTO)

電 話 096-279-1077