このブログは、49歳で脳卒中(脳出血)を発症した私が、生活で感じたことを書いている雑記ブログです。

 


 

お世話になります。パソコンに不慣れで中高齢な私です。

 

なんと!

 

キャンピングカー(バンコン:トイファクトリーアルコーバ)の納車日を1.5ヶ月程度繰り下げることが決定しました。

 

「2019年は10連休の影響?」

「納車に良い日とはいうけど…そこまで待つか?」

 

悩ましい判断でしたが…

 

結局のところ、家族の強い意向により納車日を1.5ヶ月程度伸ばすことに…

 

納車日を伸ばすことは完全に私たち家族の都合ですからショップさんは全く責任はありません。

個人的には6月上旬または中旬の納車で良いと思いますが、家族の強い意向により7月第4週に!

 

キャンピングカーは車中仮眠泊のベースとなるものだけに家族が意識したという次第です。

 

約1.5ヶ月後の納車日に向け準備をしたいと思います。

 

とほほ…の納車日変更となりました!

 

▼7月の第4週の納車へ変更!当初から1.5ヶ月以上繰り下がることに…

 

納車日を予定より1.5ヶ月程度繰り下げることに…

当初は6月の上旬を納車日として調整してきたのですが…

 

トイファクトリーアルコーバの契約は2018年7月上旬に締結。

納車まで約1年間は必要との説明をいただいてましたので、ショップさんの説明に問題は全くありません。

 

それを承知で契約した経緯がありましたので。

 

ただ、2019年6月上旬の納車ということで最終調整してきたのですが、諸事情によりピンポイントの納車日に合わないことに…

 

したがって2019年7月下旬の納車ということになってしまったのです。

 

今から約1.5ヶ月後の納車日へ向け最終の準備に…

最終の準備といいましても特段の事項はありません。

 

任意保険の切り替え手続きや賃貸駐車場の契約内容の変更など一般的な事務対応ですね。

 

ただ、約1.5ヶ月間伸びたことで、キャンピングカーの旅で使用するグッズなどの準備が十分にできることなります(十分すぎるほどの時間ですが…)。

そういうことから、最終の準備を進めたいと思っています。

 

納車日が延びたことで発生する影響

納車日は伸びたことによる悪影響は…

 

全くありません。

 

というか…特段なさそうに感じます。

 

一点だけですが、納車をイメージして車中仮眠泊で使用するグッズ関係をすでに購入し始めているので、その総量が意外に多く現在部屋の中はグッズで溢れかえっています

もともと狭い部屋なのでしたが…

 

「納車まで数日だから!」

 

と納得していた部分もありましたが、今からさらに約1.5ヶ月の間この状態と考えると何とも困ってしまいます。

 

ただ、これらのことは納車されると解決する問題ですから、そういう意味で私と家族ともに納得している状況です。

 

 

▶︎「でなおし」ブログのキャンピングカーまとめ記事もご覧ください!

 

 

まとめ

キャンピングカーの契約から納車までのスケジュールは、数ヶ月から1年近くを要しますので契約時点では具体的な納車日は決定できないことが多いと思います。

 

例えば、「納車は2019年7月頃」などの表記になることが多いのではないでしょうか。

 

売り手の事情と買い手の事情がマッチして初めて実現する納車日。

キャンピングカーの購入は本当に大変なことだと痛感しました。

 

納車までの期間ジックリと待ってみようと思います。