このブログは、49歳で脳卒中(脳出血)を発症した私が、生活で感じたことを書いている雑記ブログです。

 


 

お世話になります。パソコンに不慣れで中高齢な私です。

 

キャンピングカー(トイファクトリーアルコーバ)が納車されましたので、交通安全祈願を福岡県宗像市に所在する交通安全の守護神『宗像大社』にお願いしました。

 

「交通安全の守護神って…宗像大社?」

「全国初の自動車用お守りを考案した神社が宗像大社なの?」

 

家族が『良い日』と決めた日に、『宗像大社』で行った交通安全祈願なのでした。

 

 




 

 

福岡県宗像市の『宗像大社』で行う交通安全祈願は不安なくお願いすることが可能!

福岡県宗像市のわかりやすい場所に所在する『宗像大社』

『宗像大社』は、九州自動車道若宮インターチェンジから約20分の距離にあります。

 

ナビゲーションの目標設定(神社の電話番号で良いかと思います)で間違いなく案内しますので、ご安心ください。

 

▼ナビゲーションで宗像大社の電話番号を目標に設定すると、しっかり案内しますからご安心ください。県道から入る駐車場の入り口です。このまま駐車場へ進入します。

 

▼広大な駐車場ですから、停車位置までの運転も安心です。

 

予約不要で交通安全祈願が可能

交通安全祈願は予約不要となっていますので、受付時間中に社務所で手続きを済ませることで完了。

 

不安なくご祈願ができますから、本当に負担が小さくて助かります。

 

ただ、法人で交通安全祈願を行うなどする場合は、事前に予約や問い合わせを入れたほうが無難です。

 

▼こちらでご祈願をしていただきます。神殿中央付近が自動車を停車させる場所です。

 

実際に交通安全祈願をお願いに…

ご祈願料は普通自動車は5,000円

交通安全祈願の初穂料は以下のとおりです。

 

・二輪車(個人)3,000円

・普通車(個人)5,000円

・大型車(個人)6,000円

 

私のキャンピングカーは、トイファクトリーアルコーバ(トヨタハイエース)なので、5,000円の初穂料となります。

 

また、受付時間は午前9時〜午後5時となっていますので、この間に受付をすませると良いですね。

 

▼領収書もありがたく感じてしまう中高齢な私でした。

 

ご祈願に要する時間は30分程度

待ち時間を除くと、受付手続きからご祈願まで30分程度で済みます。

 

ただ、受付者が多い日ですと、待ち時間が必要になりますので、時間に制限がある場合は、余裕を持って手続きすることをお勧めいたします。

 

私がお願いした時は、たまたま、待ち時間がゼロでしたので、全てのお願いが30分程度で済んだのです。

 

▼こちらを記載して受付へ提出します。すると、巫女さんがチェックし不明点は全て教えていただけます。

 

国内初の『自動車用お守り』をいただけます

ご祈願が終わりますと、お守りなど関連の品をいただくことができます。

 

今は誰でも知っている『自動車専用のお守り』ですが、これは、宗像大社が全国に先駆けて誕生させたものなので、感慨深いものがありました(全国初とは私不明でした)。

 

▼これが全国初となった『自動車専用のお守り』です。視界の妨げにならない位置に取り付けることにします。

 

▼意外に大きさがありますので、驚きます。大きさで判断してはいけませんが…有り難く思います。

 

交通安全祈願をする際の『駐車位置』にご注意を!

神殿で執り行うご祈願が済みますと、最後に駐車場に止めている自動車の前で『お祓い』をいただきます。

 

ここで気をつけたいことがありますが…

 

・自動車の駐車位置は黄色い線の中に停めること

 

これを意外に忘れてしまうのです。

 

受付の際に…

 

『黄色の線の中に駐車されていますか?』

 

と確認されますので、問題はないかと思いますが、参拝者が多い日ですと、駐車車両の移動は面倒なことでもありますので、最初から黄色い線の内側に駐車することが大切です。

 

黄色い線の中は、神殿と同じ位置付けとのことですから、神聖なエリアということになりますね。

 

無事交通安全祈願が終了しますと、『安全運転のスタート!』と気持ちも新たになった次第です。

 

▼黄色の線の中に駐車しなくてはなりません。お祓いの際はこの位置で祓ます。

 

 

▶︎「でなおし」ブログのキャンピングカーまとめ記事もご覧ください!

 

 

施設情報

所在地 福岡県宗像市田島2331

施設名 宗像大社

電 話 0940-62-1311