お世話になります。パソコンに不慣れで中高齢な私です。

キャンピングカー(バンコン)の購入に関する下調べの方法には、インターネット、書籍、ショップへの電話による問い合わせなど、いろいろな手法がありますよね。

しかし、自分で調べた場合、私の思い違いや理解不足などから誤った理解をしてしまう危険性があります。

そこで、購入検討の初期段階で、車種選択の情報、購入に関するスケジュール、オーナーの感想等々、ショップの担当者さんから実際にお話を聞いてみようと訪店してみましたのです。

自宅から車で1時間程度のところに所在するショップなので、購入後のアフターについても不安感は少ない気がしています。

今回、大変有意義な打合せになりました。

 

 




 

 

休日に家族と二人でショップを訪店

開店と同時に訪店

ショップの開店時間は、午前10時。

休日の午後からユックリと訪店するのも良いかとは思いましたが、キャンピングカー(バンコン)を購入することは、ほぼ決まっている状況。

落ち着いた雰囲気の中で、しっかりと話を聞きたいと思い、開店と同時に訪店することにしました。

「そんなに早く行かなくても良いんじゃない?」

と家族が私に言うのですが、大きな買い物だけに、シッカリと話をきこ言うじゃないと私の考えの通り、開店と同時に訪店した次第です。

他のお客さんは不在…落ち着いた雰囲気の中で説明を受けました

ショップの雰囲気は、さながら都会の中の山小屋のような良いつくりとなってます。

ショップ玄関前には、キャンピングカーが十数台展示してあり、その中に、トイファクトリーのバンコンが2台ありました。

実際のキャンピングカーを見ながらショップに入りますと、落ち着いたBGMが流れていることに気づきます。

テーブルに着座すると直ぐ担当者さんがパソコンを準備しながら資料を持参されました。

私が、希望車種、購入後の利用のイメージなど話し、一応の見積もりを実施するため、オプション品を一つづつ丁寧に確認。

この時、オプション品の詳細な説明を個別にしていただいたことが、実際のキャンピングカー(バンコン)利用時のイメージにとても役たちました。

私がインターネットや書籍で調べ理解していたつもりだったことが、実際は、誤った理解をしていたことが多々あったので、やはり、直接担当者さんから説明いただくことに勝るものはないと痛感しました。

ただ、事前の下調べがあったからこそ、担当者さんの説明に対して理解が早かったこともありましたので、まずは、一人で事前調べを行い、その後、ショップ担当者さんから説明を受けるという流れが良いのかもしれません。

気の毒でしたが長時間の説明に十分に納得

約1時間30分程度の時間説明を受けました

本当に申し訳なかったのですが、開店直後からの約1時間30分程の長時間にわたり、担当者さんから詳細な説明を受けることができました。

おかげさまで、今まで知らなかったことが多々あったことを反省しましたし、実際のユーザーさんの考え方なども聞くことができましたので、納車後のキャンピングカー(バンコン)の利用イメージに大きく近づくことができたと思います。

是非、ショップ担当者さんからの説明を受けられることをお勧めいたします。

担当者さんの説明は明快でした

例えば、大型のベンチレーター(マックスファン)などは、私は不要と考えていたのですが、車中泊をするにあたり、このベンチレーターは必須ともいえるオプションだということが分かったのです。

一方、クールコンプシステム(エアコン)のオプションは、担当者さんのお話では、必要性はそれほど高くないという考えでしたが、家族の強い思いからオプションにすることにしました。

あるか否かで、居住性に直結するオプション品が多々あり、担当者さんとの個別調整で十分納得した上で選択することができましたので、訪店による説明は、大変有益だったと思います。

 

 

▶︎「でなおし」ブログのキャンピングカーまとめ記事もご覧ください!

 

 

まとめ

今回、専門の担当者さんから直接説明を受けたことで、納得という点で、大変有益な時間を過ごすことができました。

インターネットや書籍で下調べをした後で、直接説明を受けたことは、私にとっては、良い形で全体を理解することができたと思います。

本当に有益なショップでの説明となりました。