お世話になります。パソコンに不慣れで中高齢な私です。

キャンピングカー(バンコン)の購入にあたり、駐車場の確認は、車庫証明取得の関係でとても大切なことだと思います。

現在私は、賃貸マンションに入居していますので、車庫証明取得のためには、管理会社から承諾を得る必要があり…

キャンピングカー(バンコン)の地上高や車長など、賃貸マンションの車庫に実車が入庫できるか否か…

この点の確認も大切なことだと思います。

そこで、キャンピングカー(バンコン)購入契約締結の前に、賃貸マンションの車庫に実車が入庫できるかどうか事前に確認してみました。

 

 




 

 

賃貸マンション管理会社へ確認

早速、日頃から良好なコミニュケーションを継続している管理会社の担当者さんへ連絡。

すると…

「極端に大きなサイズで、割り当ての駐車位置に駐車することが困難でなければ、通常は車庫証明は大丈夫です」

とのこと。

しかし、なおも不安な私は…

「トヨタハイエースでサイズが大きく、車庫の天井ギリギリのサイズですが、良いでしょうか。」

と確認したところ、やはり…

「入れば問題ないですよ」

と快諾。

ショップの担当者さんから…

「マンションの場合は、管理会社や管理組合に事前に確認を取られていた方が良いです」

と慎重な説明を聞いていただけに、あっけない快諾に少々拍子抜けした次第です。

そうは言いながら、やはり、大きな買い物でもあり…

しかも、購入契約締結から納車まで12〜13ヶ月の期間を要することから、特別な対応が必要な気がしてなりませんでした。

この点についても、管理会社は問題ないですとのことですから、車庫証明については、ひとまず安心といったところでしょうか。

車庫証明の取得に関する可否

上述しましたが、車庫証明に関しては、問題はありませんので、安心いたしました。

一方、実際の車庫の天井高が気になるものですから、購入契約締結前にショップの担当者さんに現地確認をしていただきました。

一応、事前に私が実測したところ、天井の最低事地上高は2.5m。

トイファクトリー ・アルコーバ のハイルーフ+ソーラーシステムでも何とか大丈夫だとは考えました。

しかし、ショップで見たキャンピングカー(バンコン)を思い出しますと、実際に実車を車庫へ入れてみないと怖いな〜…と思うようになったのです(納車後、車庫の天井高に問題があっては大変なことなので…念のため…小心者の私のため…)。

購入契約締結前に実際にバンコンを車庫へ入庫してみました

さて、ショップの担当者さんには大変申し訳なかったのですが、キャンピングカー(バンコン)の購入契約締結前の確認として、実際に車庫で駐車できるか否か確認したいと考えました。

ショップの担当者さんにご相談したところ、快諾を得られ、ほぼ同じ大きさのハイエースを入庫してみることにしました。

仕事終わりの時間帯ではありましたが、担当者さんが来訪され実車を入庫。

その結果、全く問題ないことが確認できたのです。

また、高さだけでなく、前後の長さについても問題ないことが確認されましたので、気になる点は一点もなく購入契約の締結ができそうです。

大変お疲れのところ、担当者さんにはご足労いただき、心から感謝いたしました。

 

 

▶︎「でなおし」ブログのキャンピングカーまとめ記事もご覧ください!

 

 

まとめ

キャンピングカー(バンコン)購入契約締結は、とても大きな契約です。

それだけに、不安点は極力解消した上で、締結する必要があると考えています。

その意味で、今回のステップは不安材料の解消に繋がったことは間違いありません。

管理会社とのやりとりにつきましても、基本的に電話のため、「言った言わない」でトラブルを避けることも必要。

なので、私の個人的なメモに残すことにしました(今回の試験的入庫についても電話で了解をいただいております)。

なんだか皆さんのご協力で、キャンピングカー(バンコン)の契約締結が進んでいるような気がして…

本当に感謝する次第です。