このブログは、49歳で脳卒中(脳出血)を発症した私が、生活で感じたことを書いている雑記ブログです。

 


 

お世話になります。パソコンに不慣れで中高齢な私です。

 

キャンピングカーの旅の途中で、クオリティが高く雰囲気が最高でおしゃれなお店を訪ねてみました。

 

「車中仮眠泊の旅でお高いランチは不釣り合いじゃない?」

「クオリティと雰囲気、環境など全てが揃ったお店は珍しいね!」

 

旅の途中で少し贅沢をするのも良いかもしれないと訪店したのは、熊本県人吉市にある『kura-倉Cafe(倉カフェ)』。

 

料金は決してお安くはないのですが、大変人気で予約がないと訪店できないお店でした。

 

本当にオススメです!

 

 




 

 

熊本県人吉市の街付近の高台にある『kura-倉Cafe(倉カフェ)』は大人の雰囲気のお店

熊本県人吉市の小高い丘の上にある『kura-倉Cafe(倉カフェ)』は、街中から少し外れた郊外ということもあり、とても環境が良いところ…

 

敷地内に工房があるなど、おしゃれな雰囲気が漂っています。

 

中高齢者には大変落ち着ける良い環境なのですが、10歳以下のお子様はお控えくださいという明示がありますので、そのようなコンセプトだと痛感するところです。

 

本当に雰囲気がいいお店であることに間違いありません

 

▼お子さんの訪店はお控えください的な看板がありますので、大人対象のお店であることが分かります。

 

駐車場は広いためキャンピングカーでも問題なく安心!

キャンピングカーは第二駐車場が絶対にオススメ

街中から少し外れている場所にあるため、車で訪店される方が多いと思います。

 

キャンピングカーであれば、バンコンやキャブコンは問題ありませんが、バスコンは難しい状況かと…

 

また、公道から上り坂を進入すると、第一と第二駐車場の分岐点がありますので、第二駐車場に進んだほうが無難と思います。

 

私は初めに第一駐車場に進んだのですが、駐車場が広くないことや石畳の段差で客室内の荷物が飛んだりしましたので、やはり、第二駐車場がオススメですね。

 

▼公道から進入すると、この幅の道が続きます。

 

▼駐車場の分岐点に到着です。ここで第一駐車場か第二駐車場かを選択します。

 

▼分かりやすい標識なので迷うことなく駐車場の選択可能です。

 

▼第二駐車場はかなり広くなっていますから、キャンピングカーや大型の車両はこちらをオススメです。

 

入り口の木の枝に注意しながら駐車場へ進入する必要あり…

第二駐車場へ進入する際の注意点ですが…

 

入り口の左右の樹木の枝がボディに当たる可能性があることです。

 

アクリル窓などガラスより柔らかい素材を使用していることが多いキャンピングカーは、樹木の枝が当たると傷かつくかもしれませんので、ご注意ください。

 

見晴らしが良く大人の雰囲気のお店に満足!

敷地内の工房を見ながらお店へ!

第二駐車場から階段を登りますと、見晴らしがいい高台にあるお店ということが分かります。

 

お庭もきれいに整備されていますので、環境がとても良いことに感動。

 

しばらく、ボーッとしたいくらいの雰囲気です。

 

しかし、今日は予約を入れてないので、急いでお店へ…

 

ランチタイム前の時間に訪店ということになりました。

 

▼駐車場からお店に移動する環境の素晴らしさに驚きます。入り口横には雰囲気が良いテラスがあります。

 

大人の雰囲気のお店に落ち着きます

本当に大人の雰囲気のお店なのです(何度も言って恐縮ですが…)。

 

入り口の扉からワクワクするのですが、時間がないので直ぐに入ってみます。

 

▼いかがでしょうか…この日は晴天でしたが、雨天ではシットリ感が出ると思いますからいい雰囲気だと思います。

 

▼入り口扉を開けるとオシャレなグッズが販売されています。

 

▼フロアの雰囲気は大人です。

 

▼内側から入り口を見たところ…

 

予約なしで着座!ラッキーな日でした!

キャンピングカーの車中仮眠泊の旅の途中で立ち寄ったこともあり、予約しないで訪店。

 

残席が二つという状況で私達二人が訪店したことで満席に…

 

12時を過ぎる頃から多数のお客さんが店を訪れましたが、予約がないため入れない方ばかりで…

 

本当にラッキーな日なのでした。

 

▼最後の二席ということで、入り口に最も近い席に…しかし、意外にもこの席が良いのでした。

 

▼着座して窓越しには厨房の一部が見える席でした。

 

▼横を見ると団体予約席。景色も最高です。

 

選択したメニューはローストビーフ丼とビーフライス

さて、お店の雰囲気が最高なだけに、料理に期待が高まります。

 

・ローストビーフ丼

・ビーフライス

 

全体に塩分はそれほどでも…そんな雰囲気もありましたので、私は思い切ってローストビーフ丼。

 

家族はビーフライスですが、お互いシェアしますので、両方のメニューが楽しめるわけですね。

 

メインからデザートまで最高の料理でした。

 

キャンピングカーの旅の途中で出会えた『kura-倉Cafe』。

 

本当にオススメのお店なのですが、予約も忘れずに…

 

▼メニュー表もこっています。

 

▼ことらはお水です。美味しいお水ですし暑い日でしたので、グイグイ…飲んでしまいました。

 

▼小物系も整然と並べられ大変好感が持てます。中高齢になると気になる点なので大満足です。

 

▼しばらくすると、サラダが提供。最初はドレッシングを付けずに素材の味を楽しみますが…ドレッシング不要な感じの美味しさなのでした。

 

▼次にドレッシングを使用。ゆず味とごま風味。両者とも絶品なのでした。

 

▼おそろおそる柚子味をかけてみます。これ美味しいドレッシングでした!

 

▼サラダを食べながら感動していると、ビーフライスが到着。オシャレな盛り付けに感動します。

 

▼全体イメージはこんな感じですが…女性客が喜ぶはずですね!

 

▼ローストビーフ丼についている汁物…お椀が少しずれていますが、これは蓋が直ぐに取れるようにとの配慮。これには驚きました!

 

▼ローストビーフ丼が到着です。漆調の器に盛られています。蓋つきは開けてみるまでの楽しみがありますね!

 

▼二段になったお重。ご飯とローストビーフが鎮座しています。ものすごい量があるローストビーフです。

 

▼汁物にはジュンサイなどもあり完全に日本料理風です。

 

▼ローストビーフ丼ですが、最初にお野菜をいただきます。

 

▼次にローストビーフを何も付けずにお肉本来の味をいただきますと…味が濃いことはなく、肉本来の旨味が凝縮されています。『これは美味い!』思わず家族とともに感動です。

 

▼これはローストビーフ用のタレです。確かにタレをかけると絶品味になります!

 

▼わさびも添えられています。個人的にはわさびでいただくローストビーフが最高だったような気がします。

 

▼食後のデザートタイム。アイスコーヒーは大変にコクがある美味しいものでした。

 

▼家族はホットコーヒー。本当に美味しいのです。

 

▼デザートはオシャレな杏仁豆腐。甘党でない私も食せる優しい甘さ…大人の味です。

 

▼泡の具合が興味をそそります。

 

▼ブルーベリーが新鮮な味で美味しくいただけました。

 

 

▶︎「でなおし」ブログのグルメまとめ記事もご覧ください!

 

 

▼2020年2月以降のグルメ記事は別ブログで投稿しています!

(G)カヤの夫婦グルメ旅

 

 

店舗情報

所在地 熊本県人吉市願成寺町1007-20

店舗名 kura-倉Cafe(倉カフェ)

電 話 0966-28-3080