このブログは、49歳で脳卒中(脳出血)を発症した私が、生活で感じたことを書いている雑記ブログです。

 


 

お世話になります。パソコンに不慣れで中高齢な私です。

 

熊本県玉名郡和水町にある『菊水ロマン館の湯』は、道の駅きくすいに併設された便利な温泉。

 

特に光明石温泉という珍しい温泉なので、入浴する価値は高いのではないでしょうか。

 

「光明石温泉って何?」

「天然掛け流しではないけど特徴ある温泉!」

 

初めて体験した光明石温泉に心地よい眠りについたのでした。

 

 




 

 

光明石を使用した光明石温泉が特徴の『菊水ロマン館の湯』

光明石温泉とは…

光明石とは、岡山県阿部鉱山坑道で採掘される天然鉱石とのこと…

 

塩化カルシウムや塩化ナトリウムなどの成分が含有されている石。

 

この光明石を浴槽に入れると光明石温泉になるというシステムなのですね!

 

・神経痛

・リウマチ

・肩こり

・冷え性

 

などなど…効能が指摘されていますので、脳卒中(脳出血)の既往がある私には、大変魅力がある温泉。

 

全国的にホテルや老人保健施設などで光明石温泉のシステムが採用されていことも納得できるのでした。

 

菊水ロマン館の湯は天然掛け流しの温泉ではないものの光明石温泉の魅力が大!

光明石温泉に入ってみますと、天然掛け流しなどの強烈な個性を持った温泉ではないものの、光明石温泉特有の個性を楽しむことができました。

 

・肌がツルツルになる感

・軽い温泉の香り

・さっぱり感のある湯上り

 

確かに体験しましたので、光明石温泉も魅力が大きいのではないでしょうか。

 

ワンコイン以下の入浴料は大変な魅力!

入浴料が安価な点は車中仮眠泊やキャンピングカーの旅で大きなメリットがあります。

 

・大人 300円

・小人 150円

・大人回数券 6枚 1,500円

 

夫婦ふたり旅でも、子供連れで訪れても、嬉しい金額。

 

回数券もお得なのですが、旅利用と考えるとそこまでは…

 

そんな気もしますが、なにより安価な料金に大満足したのでした。

 

料金的にもオススメの温泉です!

 

▼地元の方はフリーパス券を利用することになりますね。旅利用ですと回数券まではと考えますが、夫婦二人旅で3回分なので利用価値はあるかもしれません。

 

無料休憩スペースがありユックリとくつろげる環境

温泉フロアーは、道の駅きくすいの建屋の2階にあります。

 

道の駅に併設という表現よりも道の駅の中にあるという方が正しいのかもしれません。

 

温泉フロアーには、受付のところにある無料の休憩スペース(20人ほど座れるソファー)がありますので、夫婦で入浴しても待ち合わせに困りません。

 

また、受付で手続きを済ませると入れるスペースにもテーブル席がありますので、いずれのスペースでも休憩できますからご安心ください。

 

なお、有料スペースは隔離された環境ですから、こちらの利用もアリかもしれません。

 

『道の駅きくすい』に併設されている便利な温泉

上述しましたように、菊水ロマン館の湯は道の駅きくすいに併設されています。

 

駐車場やトイレなどの設備が充実していることは言うまでもありません。

 

なので、車中仮眠泊の旅やキャンピングカーの旅で大変便利な施設ですから、利用価値は高いですね!

 

 

▶︎「でなおし」ブログの日帰り温泉まとめ記事もご覧ください!

 

 

施設情報

所在地 熊本県玉名郡和水町江田455

施設名 菊水ロマンの湯

電 話 0968-86-3100