このブログは、49歳で脳卒中(脳出血)を発症した私が、生活で感じたことを書いている雑記ブログです。

 


 

お世話になります。パソコンに不慣れで中高齢な私です。

 

キャンピングカー(トイファクトリーアルコーバ)が納車されて以降というもの…

 

毎週のように車中仮眠泊の旅に出ていますが、暑い時期だけに気温が低い山あいの道の駅を利用することが多かったのです。

 

『道の駅子守唄の里五木』は標高が高く夏でも最低気温が低い場所にある施設。

 

その環境で作られた『五木豆腐』『五木厚揚げ』は美味しく特徴のある食材でした。

 

「硬い豆腐と聞いてはいたけど…こんなに硬いとは思わなかった…」

「豆腐一丁が330円!何て高いんだと思ったけど、理由がわかったし…なるほど!」

 

初めて食した五木豆腐の美味しさに驚いたのでした。

 

また、五木厚揚げという商品も帰宅後に食しましたが、これまた美味しくてですね!

 

お酒とよく合う五木豆腐と五木厚揚げだと思います。

 

 




 

 

五木豆腐は『五木とうふ店』が基本で作られている豆腐

昔の五木村ではそれぞれの家庭で豆腐を作っていた…

豆腐売り場のご案内を見ると、昔の五木村ではそれぞれの家庭で豆腐を作っていたとあります。

 

家庭毎の味があった豆腐だったんだな〜とホノボノと。

 

大豆は貴重品だったと思いますので、大切に作られた家庭の豆腐…それが五木豆腐ですね。

 

▼五木豆腐のいわれが書かれています。読み込んで理解して購入すると、一味違ってきます。

 

現在の『五木豆腐』は『五木とうふ店』で作った豆腐が基本となっている

五木とうふ店という老舗があるのですが、そのお店でつくる豆腐が五木豆腐の基本となっているようです。

 

・硬い

・大豆の濃い味(通常の3〜4倍の大豆の量)

・時間をかけて作る豆腐

 

加えて私が購入して感じたことを追加すると…

 

・重い…

 

豆腐一丁ってこれほどまでに重かったのかと言うくらいの驚きの重さ。

 

これらの特徴を持っているのが『五木豆腐』です。

 

初めて食した『五木豆腐』の硬さと味の濃さに驚き!

特徴の一つである『硬さ』は使用する大豆の半端ない量がポイント

通常の大豆の3〜4倍の量を使用していると上述しました。

 

この感覚が大豆作りに関して全く不明な私には分からないことなのですが、お分かりいただける方であれば、半端ない量を使用していることが理解できるのではないでしょうか。

 

その半端ない大豆の量が豆腐の硬さの大きな要素になっているのでした。

 

当然、それだけの大豆を使用すると、濃い味にもなりますから美味しいことは折り紙つき。

 

中高齢に嬉しい濃いくて硬い五木豆腐なのです。

 

硬いので鍋物に入れても崩れない!

本当に硬い豆腐なので、煮物や鍋物に入れても型崩れがほとんどないと思われます。

 

なので、寒い時期のあったかい豆腐は最高でしょうね!

 

お酒にも合うことは間違いないでしょう。

 

一丁300円の高い価格にも納得の五木豆腐

早速、キャンピングカーの車内で五木豆腐をいただきます。

 

二人で1丁は無理ですから、半丁を二人で食することに…

 

私は減塩に取り組んでいるので、最初はそのまま何もつけずにいただきます。

 

すると、大豆本来の香りと甘さが一度に口の中に広がるのです。

 

後半は醤油を少しつけてみましたが…豆腐の甘さが引き立ちます。

 

また、硬いだけに食べ応えもあり…

 

二人で半丁食すると、お腹いっぱいになった気分がしたくらいです。

 

五木豆腐は中高齢にはオススメの豆腐だと思います。

 

▼最初は価格に驚きました。1丁330円とは…でもそれだけの価値はあります。

 

『五木厚揚げ』も素朴で美味しい…お酒に合う!

食さないとわからない柔らかい豆腐の五木厚揚げの美味しさ!

五木豆腐は車中仮眠泊の車内で食しましたが、せっかくの五木厚揚げですから、これは帰宅して軽く炙って食したい…

 

この点で、同行の家族からは完全な同意を得たのです。

 

なので、早く食べたい気持ちを抑え、キャンピングカーの冷蔵庫へ五木厚揚げを格納。

 

帰宅後直ぐに食べてみたのです。

 

すると、もともと美味しい五木豆腐をベースにしている厚揚げだけあって、外側のこんがり部分と中身のジューシーな部分のマッチングが素晴らしいのです。

 

『これは焼酎と合うだろうな〜』

 

私がつぶやくと妻が警戒したくらいです。

 

これから寒くなる時期のお酒のアテとして、最高なのではないでしょうか(中高齢の場合ですが…)。

 

▼五木豆腐の隣に鎮座していた厚揚げです。『やわらかい』と表現されていますが、普通の硬さですからご安心を。五木豆腐の硬さが基準とすれば『やわらかい』という表現は正解です。

 

割引対象だった『梨蒸しパン』は大変美味しくて朝食にピッタリ!

『梨蒸しパン』を初めて食しました。

 

たまたま割引対象ということもあり、朝食用として1個を購入。

 

翌る日の朝食で食べてみました。

 

これが大変に美味しくて、甘党の家族はべた褒めをしていたくらいです。

 

また、大きさも結構あって二人で半分しか食べることができませんでした。

 

梨の甘さと蒸しパンの素朴なお味のマッチングが素晴らしいですね!

 

これもオススメです!

 

▼ずっしりと重いパン。お安いと思いました。

 

▼『道の駅子守唄の里五木』の駐車場から山を見ます。夕方の景色ですが、深まりゆく秋という感じそのものです。

 

▼2ヶ月前に来たときと異なる木々の色づき。秋を感じます。

 

 

▶︎「でなおし」ブログのグルメまとめ記事もご覧ください!

 

 

▼2020年2月以降のグルメ記事は別ブログで投稿しています!

(G)カヤの夫婦グルメ旅

 

 

店舗情報

所在地 熊本県球磨郡五木村甲字下手2672-53

店舗名 道の駅子守唄の里五木

電 話 0966-37-2301