このブログは、49歳で脳卒中(脳出血)を発症した私が、生活で感じたことを書いている雑記ブログです。

 


 

お世話になります。パソコンに不慣れで中高齢な私です。

 

先日、職場の後輩が…

 

グーグルマップの便利な使い方知ってます〜?」

「地点登録すると本当に便利ですよ!」

 

と上手いこと言うのです。

 

あまりにグーグルマップの使い方を説明するものですから…

 

半信半疑でインターネットを確認してみました。

 

すると、地点登録した後マイプレイスという機能があって登録した地点を利用したルート案内をすることがわかったのです。

 

さらにパソコンから地点登録したものがスマートフォンなど他のデバイスからも確認可能!

 

早速グーグルマップでマイプレイスを活用し始めたのです。

 

キャンピングカー納車直前に後輩からの有益なアドバイス…

若い方の情報収集能力に感心した中高齢な私でした!

 

▼地点登録するとグーグルマップにマーキングされます。将来こちらの方面に出向く際に自然と目に入りますから忘れることがありません。これは便利です!

 

グーグルマップに地点登録して実際に使ってみました

地点登録したいところの情報収集

地点登録する情報ですが…

 

行きたいところは紙ベースで管理していた私ですが、今後はグーグルマップに登録することで手間が省けそうです。

 

とくに雑誌などで得た情報は雑誌そのものを保管していたりしたので荷物がかさばって仕方ありませんでした。

 

ところが一旦地点登録してしまえば雑誌は不要に!

 

先日、道の駅に行ったところ

 

「全国絶景スポット!&道の駅」

 

というガイドブックがあり、確かに魅力的なスポットが多数掲載されているのです。

 

また、ヤナセから定期送付される

 

「ヤナセライフ・プレジール」

 

にも多くのスポットが掲載されます。

 

これらを紙ベースで保管していたのですが、今後はグーグルマップに登録することにしました。

テレビ番組など気になるスポットがあるとグーグルマップに登録するといいかもしれません。

 

また、観光地だけでなく飲食店や駐車場なども登録できるので大変便利かと思います

 

▼道の駅で取得したガイドブックです。掲載されているスポットを登録することでガイドブックの処分に困りません。

 

▼「白米千枚田」と検索すると直ぐに登録できました。

 

▼3ヶ月毎に郵送される「ヤナセライフ・プレジール」。魅力ある多くのスポットが掲載されています。

 

▼行ってみたいスポットです。

 

▼養老公園にこんなスポットがあるとは知りませんでした。早速登録です。

 

実際に登録してみると

ヤナセライフ・プレジールに掲載されていた魅力あるスポットをグーグルマップに登録してみました。

今回登録したのは岐阜県の「養老公園」です。

 

▼グーグルマップで普通に「養老公園」と検索すると候補が表示されます。

 

▼こんな感じで詳細が表示されます。

 

▼今回は登録しますので、ログイン→マイプレイスと入りました。

 

 

▼保存済みリストを見ました。

 

▼スター付きの場所として登録してみますのでクリックすれば「リストは空です」と表示。当たり前ですね。

 

▼次に編集に入ると「場所を追加」をクリック。

 

▼ここに「養老公園」と入力すれば…

 

▼候補が表示されますので所在地も考慮し選択します。

 

▼すると登録が可能となります。これで終わりですね!とても簡単です。

 

▼一旦戻り再度登録箇所を確認すると「非公開1か所」と表示され養老公園の所在を含めリスト化されました。

 

これが登録の一連の流れです。

意外に簡単ですから誰でも登録可能と思いますので是非どうぞ!

 

▶︎「でなおし」ブログのドライブ・旅行まとめ記事もご覧ください!

 

まとめ

グーグルマップの地点登録やルート案内機能は大変便利なものだと思います。

 

しかし「意外に活用してない人も多いですよ」と職場の後輩が言うものですから、なるほどそうかもしれないと感じたりもしました。

 

私の場合、キャンピングカーの旅や車中仮眠泊、グルメなど行きたいところリストを積み上げて自分なりの情報源にしたいと思いますので今後利用率は上がりそうです。