このブログは、49歳で脳卒中(脳出血)を発症した私が、生活で感じたことを書いている雑記ブログです。

 


 

お世話になります。パソコンに不慣れで中高齢な私です。

 

指宿市内に所在する鰹をベースにした人気のラーメン店が、『元祖指宿ラーメン二代目』

 

「インターネットで口コミが多いけど…」

「勝武士ラーメンの鰹節が絶品らしいけど本当だろうか…」

 

最高級の鰹節を使用するラーメンに期待が大きくなるのでした。

 

今回、私たちは『勝武士ラーメン』『バターラーメン(味噌)』を選択!

 

鰹節とバターと味噌を堪能したのでした!

 

国道226号線から直ぐにある分かりやすいお店が『元祖指宿ラーメン二代目』

カーナビで設定することで迷うことなく到着可能!

鹿児島指宿観光では、レンタカーを利用して楽しむことが多いと思います。

 

鹿児島〜指宿間を結ぶ、国道226号線から直ぐの所にある『元祖指宿ラーメン二代目』。

 

電話番号を元にカーナビ設定すると間違いなく案内しますので、ご安心を!

 

一戸建ての店舗で駐車場完備!

元祖指宿ラーメン二代目には、駐車場が完備されていますので、自動車で来店されても全く問題はありません。

 

レンタカーで楽しむ場合も好都合ですね!

 

また、一戸建てのラーメン店ですから、周囲を気にせず純粋にラーメンを楽しむことができる環境です。

 

▼道路沿いにありますので、すぐに目につきます。

 

▼入り口には『勝武士ラーメン二代目』のタペストリーが…この時点でメニューは決まったようなものです。

 

インスタやFacebookなどインターネットに積極的に対応するお店

とても好感だったのは、店主さんがインターネットをとても意識していたことです。

 

『写真どうぞ〜!』

 

と優しくご案内されるところなど、本当に素晴らしい店主さんだと思いました。

 

店内には、地元のお客さんとともに、インターネットの情報を元に遠方から来店した旅行の方が混在していましたので、なるほどと納得。

 

地元でも有名なお店ですが、インターネットを積極的に取り組んでいるビジネススタイルの一つかもしれません。

 

『勝武士ラーメン』と『バターラーメン(味噌)』を選択!

多くのメニューの中から選択した二品!

選択したメニューですが、私は迷わず『勝武士ラーメン』、家族は『バターラーメン(味噌)』です。

 

実は…

 

『勝武士ラーメン』がこれほど有名とは知らなかった私。

 

店主さんに尋ねたところ、確かにオススメのラーメンであることが分かったのです。

 

また、自分で削る最高級鰹節をラーメンに盛って食するという、ここだけの食し方が珍しく…

 

プラス100円で、鰹節を削ることにしたのです。

 

壁には『勝武士ラーメン』がデーン!とポスターがありましたので、楽しみも増します。

 

家族は、『バターラーメン』。

ここで、『バターラーメン』か?

 

と思いましたが、互いにシェアすることで、二つの味が楽しめるますから、メリットは大ですね。

 

この点、店主さんも大賛成で!

 

店主さんとのコミニュケーションで、好感が持てました。

 

▼多くのメニューがあるので、選択に迷います。

 

▼私は迷わず『勝武士ラーメン』。最高級品の鰹節の味と香りを楽しみます。

 

▼店主さんが直接仕入れる最高級品の鰹節。楽しみです。

 

▼この大きさのポスター!『勝武士ラーメン』を選択しないわけにはいきません!

 

提供されるまでは漬物を楽しみたい!

注文がすみますと、店主さんから勧められた漬物をいただきます。

 

鹿児島では、大根の漬物が多いのですが、本当に無料で大根の漬物がいただけますので、驚きです。

 

鹿児島ラーメン、アルアルですね!

 

▼この漬物(酢漬けかもですが…)が無料とは…鹿児島文化に感服です。

 

『勝武士ラーメン』は最高級の鰹を実際に自分で削るところから…始まっていた!

さて、注文が終わり、大根の漬物を食していますと、店主さんが鰹節削り器と最高級の鰹を持ってきました。

 

『インスタ映えしますので、大変人気です。ぜひ、写真でも動画でもお撮りください』

 

嬉しいではありませんか!!

 

写真撮影は、スタッフさんに頭を下げながら了解をいただくことが殆どなのですが、店主さん自ら撮影を促されることは、初めての体験でした。

 

『鰹節を削り終わったら、手に持ってお撮りください』

 

撮影シーンもご教示いただけましたから、安心して鰹節削りを開始。

 

すると、私は勢いあまり、削り過ぎてしまいました(つまり、多めの鰹節になりました)。

 

しかし、その分最高級鰹節の香りを楽しむことができましたので、OKですね!

 

お皿には、削りたての最高級鰹節の準備が整いましたので、あとはラーメンを待つのみとなったのです。

 

▼この機械で最高級鰹節を削ります。セッティングは全て店主さんがされますのでご安心ください。また、機械の足元には4箇所のゴムパッキンがついてますので、テーブルにピッタリと引っ付きますから、ハンドルだけもてば大丈夫です。

 

▼ゴロゴリ回すと削れてきます。この瞬間も撮影すると面白いです。

 

▼削り終わった状態。店主さんオススメのポーズです。『削ったぞ!』みたいなイメージですね。また、小皿には削った鰹節がスタンバッテます。非常にいい香りの鰹節ですから、きっと驚かれるはずです。

 

最高品質の鰹節をラーメンにのせるといい香りに包まれる幸せ!

いよいよ!

 

『勝武士ラーメン』が提供されました。

 

最初にスタンバッテいた高級鰹節をラーメンに投入します。

 

『一気にパッと投入くださいね!』

 

ここでも、店主さんのアドバイス!

 

大変もったいない感じがしたのですが、思い切って投入…

 

鰹節の味と香りを楽しむ準備ができたのです。

 

▼見て下さい。削りたての最高級鰹節です。香りがものすごく良くて驚きました。

 

やはり絶品の『勝武士ラーメン』!

鰹節の投入後は、減塩の私は、最初の一口のみスープをいただきます

 

すると、醤油味ベースのアッサリした味と最高級鰹節の香りのマッチングが素晴らしいことと言ったら…

 

なんと形容して良いか不明なほど、素晴らしいスープなのです。

 

鰹節とのマッチングを計算されつくしたスープであることがわかります。

 

最初の一口で絶品ラーメンが分かりました。

 

すぐに麺を食したい気持ちになりましたが、急激な血糖値の上昇を極力防ぐため、チャーシューを食することに…

 

このチャーシューが、意外に薄味でしたので、肉本来の味と食感を心ゆくまで楽しめたのです。

 

『美味しいチャーシューだ!』

 

と家族と話しながら食する私たちなのでした。

 

麺は決して細くはないのですが、この太さがスープと鰹節を引き立てるのに一役買ってます。

 

いやー、本当に美味しく感動の『勝武士ラーメン』でした!

 

▼鰹節の投入が終わりましたので、今から食します!

 

▼スープの後は、チャーシューです!

 

▼決して濃いくない味のチャーシューですが、これが美味しい!

 

▼麺の太さが勝武士ラーメンにぴったりなのです。

 

コクと香りが楽しめる『バターラーメン(味噌)』!

家族が選択した『バターラーメン(味噌)』が到着。

 

中央に堂々と乗せられたバターに感動します。

 

バターの角が尖っているあたりなど、たった今切り出しましたというイメージを受けます。

 

私もシェアしましたが…

 

味噌のお味が、スープのコクを引き立てることに一役買っています。

 

時間の経過とともに、バターが溶けてさらにコクが増していく、『時間経過の味変!』を楽しむことができます。

 

バターが溶け出して、尖っていた角の部分が丸くなるにつれて、味が変わっていくと思うと、期待感も大きく…

 

また、私が選択した『勝武士ラーメン』の鰹節を一部投入することで、味噌、バター、鰹という総合的なラーメン味を楽しむことができるのです。

 

全てをミックスした時の良質な味変に驚いた次第です。

 

家族も納得『バターラーメン(味噌)』

 

オススメです!

 

▼いかにも冷たい!というイメージのバターにワクワクします。

 

▼バターがだんだんと溶けていくのが分かります。

 

▼あっという間の完食でした。

 

 

▶︎「でなおし」ブログのグルメまとめ記事もご覧ください!

 

 

店舗情報

所在地 鹿児島県指宿市十町412-4(指宿市役所前)

店舗名 元祖指宿ラーメン二代目

電 話 0993-23-4035