お世話になります。パソコンに不慣れで中高齢な私です。

購入した「エプソンEW-M670FTプリンター(エコタンク)」は、トラブルはなく快適なOAライフを送れています。

大量印刷にも平気で対応している一方、インクの減り具合は遅く感じています。

以前のプリンターであれば、既にインクカートリッジを交換している印刷枚数に到達しているところ、余裕の印刷枚数を実現しています。

プリンターの使用履歴シートを確認すると、総印刷ページ数4,156枚、印刷開始日時から4ヶ月が経過していることがわかりました。

インクタンクのインクレベルゲージには、ブラックインクが突出して減少し、他の3色は均等に減少していることは分かるようになっています。

エコタンクとはいえ、いずれはインク補充の機会が到来するでしょうから、事前に予備インクを購入しておいた方が良いかもと思い購入いたしました。

使用開始4ヶ月の時点でのインクタンクの液量

ご覧のように、左タンクのブラックインクが最も減少しています(タンクのレベル4分の1程度でしょうか…)

一方、他の3色は全体に半分程度ですから、ブラックインクと比較して消費ペースは遅いといえます(消費ペースはブラックインクの約3分の2程度)。

そもそもブラックインクタンクは大きく設計されているのですが、それでもブラックインクが早く減少するようです。

今後のスペアインク購入の目安になりそうです。

エプソン社の公式ホームページで購入

会員登録せずに購入手続き

当初、Amazonで購入しようと考えたのですが、サイトを検索しても気に入ったものを見つけることができず、エプソン社の公式ホームページで購入することにしました。

早速、手続きに入りますと、新規会員登録するか否か聞いてきましたので、初回でもありますし会員登録をせずに手続きへ進みました。

品番等確認しながらページを開きますと、購入品のリストが分かりやすく一覧で表示されています。

販売価格は、Amazonよりも若干お高めのイメージを受けましたが、公式ホームページの安心感から、このページで購入を決めた次第です。

購入するインクは、ブラックと他の3色をセットで注文しましたが、メンテナンスボックスは注文しませんでした(これは後から反省です。メンテナンスボックスも同時に注文しておけばと後日思いました)。

支払いはコンビニエンスストアを選択

本来クレジットカードで購入したかったのですが、クレジットカード情報を入力する際にセキュリティコード(カード裏面の番号ではなく、クレジットカード作成時点で登録している暗証番号のこと…)が不明でしたので、残念ながらカードは使用できず。

そのようなことから、支払いについては、コンビニエンスストアを選択しました。

数日で納品は完了

梱包などクオリティは高い印象

コンビニエンスストアでの支払いが完了しますと、システム上発注されるようでした。

直ぐにメールで配達予定日が知らされ、意外に早い期日で納入されることに驚きです。

数日で自宅に配達されましたので、早速開封。

梱包の仕様(ダンボールの質など)のクオリティは高いと感じましたので、輸送中のトラブルに関しては、問題なさそうでした。

また、納品書を入れた封筒についても、紙質は高く、この辺にもコストをかけていることを感じられます。

▼しっかりとした梱包です。

今回はブラックインクのみ開栓し補充

現在のインクの減りの状況から、初回の補充については、ブラックインクのみ補充しようと考えてます。

新しいインクボトルを開栓すると、インクの劣化が進展するような気がして、その関係で他の3色は未開栓の状態で保管しようと思うようになりました。

まとめ

今回は、エプソン社の公式ホームページから購入しましたので、Amazonなど他の購入手法で入手した場合、標準品であっても割引があるかもしれません。

私が、お得な純正品を見つけきらなかったものですから、公式ホームページから購入したという経緯ですから、検索作業が得意な方は別にもっとお得な入手方法を入手されるのかもしれません。