お世話になります。パソコンに不慣れで中高齢な私です。

男性であれば、髭剃りは毎日のこと…

使用するシェーバーは自分が気に入ったメーカー品を使用している方が多いのではないでしょうか。

私は、ずっと以前からブラウンを使用してましたが、朝しっかり髭を剃っても夕方頃になると、髭が少し伸びてきますので、マナー的気にどうなのだろうと思うことがありました。

そこで、小型軽量安価で携帯に便利な電動シェーバーブラウン モバイルシェーブ メンズシェーバー 1枚刃」を購入してみたのです。

これで、出先のトイレなどでちょっとした髭剃りが可能になるのではないかと期待してます。

「ブラウン モバイルシェーブ メンズシェーバー 1枚刃」を購入

以前から使用していたメイン機もブラウン

現在のシェーバーは、ブラウンの9791クラス(つまりブラウンシェーバーの最上位機種)で、尚且つ代々ブラウンの最上位機種を愛用するなど、ブラウンというメーカーに対しては安心感というか信頼感を持って使用しています。

一度だけ国産メーカーを使用したことはあったのですが、剃り味の点で満足が得られず、刃の寿命とともにブラウンシェーバーに変えた次第です。

それ以降ずっとブランの最上位機種を使用しています。

そのような経緯があって、携帯用といえどもシェーバーを購入するにあたっては、ブラウン社を選択することは、私にとってはごく自然なことでありました。

ネットベースのユーザーコメントを拝読しますと…

替え刃がない…

という意見が多くあったこのモバイルシェーバー。

私も基本的にはその意見に全く同感なのですが、本体価格が意外に安価であったので、本体そのものが替え刃というイメージを持つとある程度の違和感はないのかもしれないと購入に踏み切りったのです。

いつもの通りAmazonで購入

早速購入する手配をとったのですが、実店舗で購入よりもネット購入の方が安価であるイメージがありましたので、いつものごとくAmazonで購入しました。

購入金額は2,189円ですから、替え刃代と思えば納得いった次第です。

「ブラウン モバイルシェーブ メンズシェーバー 1枚刃」の使用感

小型で1枚羽のため他の機種に比べると剃りの点では劣るか

小型シェーバーと上位機種を比較すること自体ナンセンスなことではないのかと思いましたので、単純に比較というよりは、両者の「…違い…」として考えてみました。

まずは、剃り味…

これについては、上位機種との違いは明らかです。

上位機種であれば、短時間でかなりの剃り味が実現できますが、モバイルシェーブは剃り味の点で上位機種より劣ることは否めませんから、結果として剃る時間でカバーすることになります。

次に剃り方(使い勝って)…

これについても、上位機種であればヘッドが自由に動くので、剃ろうとした箇所へのヘッドのアプローチは、特に意識しなくてもしっかりそれますが、モバイルシェープはヘッドの自由度が少ないので、手でカバーする必要があります。

これについては、自分の手でヘッドを最適な位置に持って行きますから、「剃ってる!」感は十分あるのですが、これをどう考えるのか…ですよね。

最後は携帯性…

これは明らかにモバイルシェープに軍配が上がります。

上位機種は大きさ重さともかなりになりますが、モバイルシェープは小さく軽量です。

長期主張などでは全体に占める上位機種のウエイトは小さくなりますが、一泊二日程度の出張であれば、全体に占めるウエイトは自ずと大きくなります。

したがって、携帯性については、モバイルシェープに明らかな優位性があります。

替え刃が設定されてないので使い捨てシェーバー

モバイルシェーバーは、替え刃が設定されていないので、そういう意味では使いしてのシェーバーということができます。

しかし、本体価格の2,189円を考慮すると、上位機種の替え刃代が2,000円〜5,000円程度しますから…

替え刃に本体が付属している

と価格中心的な考え方もできないわけでないのかもしれません。

使い捨てシェーバーと表現していいか否か私自身不明なのですが、何れにしましても、本体価格が替え刃と同程度と考えると「替え刃設定なし」は十分納得できる点ではあります。

安価のため総合的に良い品と判断

上位機種と比較すると、剃り味や剃り方に少し劣る部分は否めないものの小型軽量安価などメリットも多いことから、総合的に良い品であると判断しました。

取り扱い説明書によると、使用の都度刃のメンテナンスをする必要があると注意書きされていますので、この点はひと手間かかりますが、モバイスシェーバーを頻回には使用しませんので、何とかなりそうです。

 

 

 

 

まとめ

モバイルシェーバーは購入したばかりなので、もともと頻回には使用しなくことも相まって、具体的使用感については詳述できる情報はないのですが、現在までのところは、特別不満に感じる点はありません。

今後、使用を重ねるに従い、具体的使用感が判明するでしょうからその時点で追記したいと考えてます。

小型軽量安価というキワードにピッタリのモバイルシェーバーでした。