お世話になります。パソコンに不慣れで中高齢な私です。

お天気が良い日に熊本県人吉市にドライブ旅行!

天気がいいので、屋外でランチをしようということで地元のお店を探したのです。

インターネットで検索すると人吉市内で人気の餃子屋…

「ぎようざ松龍軒」

があることを確認!

ランチには少し早い時間でしたが、持ち帰り用の餃子を購入したのです。

屋外で頂く美味しい餃子と持参した五目オニギリのコラボレーションは最高でした。

熊本市内にも同系列の店ぎようざ松龍軒健軍店」がありますから、お近くの店舗を訪れてみては如何でしょうか。

熊本県人吉市内に所在する「ぎょうざ松龍軒」

ぎょうざ松龍軒は、熊本県人吉市内の中心部近くに所在します。

国道445号線から脇道へ数百メートル程度球磨川を下ったところにあり、看板が立っていますので直ぐにわかると思います。

周囲には高層のビルはありませんから、のどかな風景の中お店に向けて移動することになります。

▼特徴のある看板。直ぐにわかると思います。

小洒落た感じがする店舗入り口

さて、お店の看板に誘導され店舗入り口に到着すると、ぎょうざ屋さんというイメージとは少し違うイメージを持つのではないでしょうか。

ぎょうざ屋さんとは思えない少し小洒落た感じもしますので、入店する前からワクワク感が増します

▼駐車場は店舗前にあります。

▼少し小洒落た感じがします。

店内は著名人のサインが多数掲示

開店直後に入店した関係で、お客さんはまばらな状態でした。

壁に目をやると、著名人のサインがびっしりと貼られており、地元では有名なぎょうざ屋さんであることがわかります。

店主さんへ「持ち帰りのぎょうざをお願いします」と言いますと、威勢の良い声で返事をいただきました。

焼きあがるまで入り口付近の椅子に腰掛けますが、この間お客さんが続々入店してくるのです。

当日は天気が良いこともあり、ランチタイムにいただく生ビールは最高の様子でした。

脳卒中(脳出血)の既往がある私は、現在断酒をしていますがぎょうざと生ビールの相性は抜群であることは承知していますので、何だか羨ましく思ったりも…。

話を戻します。

暫くすると、持ち帰り用のぎょうざが提供されましたので、家族とともにお店を出発します。

天気が良いので屋外で食することにしたのですが、付近に適当な場所がなく、球磨川の防波堤沿いにある道路脇で食しました。

▼店内の壁には著名人のサインが…

▼開店直後ですのでお客さんはまばらです。

持ち帰り用の餃子を受け取り

香ばしい香りがする持ち帰り用のぎょうざでをいただきました。

店内で食することも良いとは思ったのですが、自宅から持参した五目おにぎりのこともあり、屋外で食することにしたのです。

▼チラ見できるぎょうざ。香ばしい香りがたまりません。

▼整然と並んでいます。通常の餃子の形とは異なりますので、意外に感じるかもしれません。

自宅から持参した五目オニギリとともに屋外で餃子を食します

球磨川沿いの堤防…

交通量は全くなく通行人もいませんので、人目を気にする必要はありませんでした。

しかし…

道路端で食することは何だか未成年さんがするような気もして…

お恥ずかしい限りです。

さて、餃子のお味ですが、全体にサクサク(パリパリ)していてお菓子みたいという家族の意見は正しい感があります

つまり、パリパリ感が強いので食感がとても良いことを確認!

ニラとニンニクがしっかりと入ってますので、ガツンとくる餃子のお味がとても感動的でした。

また、途中から粉唐辛子を使用したのですが、これが旨味成分が多い唐辛子で抜群のお味

私は辛いものは苦手なのですが、私でも問題なく食せる辛味ですからご安心ください。

タレと粉唐辛子を合わせながら五目おにぎりをいただくと最高の味が楽しめたのです。

熊本市内にも同系列の店舗がありますが、本場人吉の松龍軒は最高のぎょうざだと思いました。

ぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか。

▼焦げ目がたまりません!

▼粉唐辛子の旨味成分は絶品でした。見た目と異なり辛くなかったですね。

▼すみません。座り込みで食しました。

▼五目おにぎりとの相性は抜群でしたから、店内で白ご飯とともにいただくと最高だと思います。

 

▶︎「でなおし」ブログのグルメまとめ記事もご覧ください!

 

店舗情報

所在地 熊本県人吉市宝来町12-15

店舗名 ぎょうざ松龍軒

電 話 0966-22-4024