このブログは、49歳で脳卒中(脳出血)を発症した私が、生活で感じたことを書いている雑記ブログです。

 


 

お世話になります。パソコンに不慣れで中高齢な私です。

 

山口県下関市豊田町にある一の俣温泉はご存知の方も多いと思いますが、その中で日帰り温泉に最適な『一の俣温泉荘』。

 

「一の俣温泉荘って休業したんじゃなかった?」

「再開したって聞いたことがあるけど…どう?」

 

車中仮眠泊では、ついつい…

 

安価で良い温泉に入りたいと思ってしまいます。

 

2019年4月に再開した『一の俣温泉荘』はオススメの日帰り温泉でした。

 

山口県にある『一の俣温泉荘』は1年半振りに再開した日帰り温泉

一の俣温泉荘は地元の方のボランティアの力で再開!

一の俣温泉荘は、1年半年の間休業していたのです。

 

休業前から従業員として働いていた方や、多くの地元の皆さんの期待から再開を実現!

 

再開後の一の俣温泉荘を今回利用しました。

 

1年半年の休業…再開には設備改修など多大な労力が必要だった

1年半年もの間、休業していた設備を再開するには、多大な労力が必要です。

 

・水回りを中心とした設備改修

・樹木など庭木の伐採や庭園の整備

 

多くの改修工事が必要となります。

 

この点、地元の職人の皆様を中心としたボランティア活動で再開を果たしたという経緯です。

 

本当にストーリーを感じる『一の俣温泉荘』です。

 

ぬるぬる感たっぷりのアルカリ温泉

『美人の湯』と言われるヌルヌル感大きいアルカリ性単純硫黄温泉

さて、早速、アルカリ単純硫黄温泉に入ってみました。

 

アルカリ性特有の『ヌルヌル感』がしっかりとしている温泉。

 

九州在住の私にとって、これほどまでに『ヌルヌル感』がしっかりとしているのは、本当に久しぶりのことです。

 

肌が一枚剥がれている感じがします。

 

もしかすると、『美人の湯』と言われている理由がこの辺りにあるのかもしれません。

 

また、『源泉掛け流し』という最高カテゴリーの温泉…

 

個人的にとても好きなお湯です。

 

入浴料はワンコイン500円!

気になる入浴料ですが…

 

・大人500円

・子供300円

 

ただし、18:30以降の大人は300円!

 

ワンコインで源泉掛け流しのアルカリ温泉が楽しめますので、家族で利用してもお財布にも優しい温泉です。

 

とくに、18:30以降の大人割引300円はとてもリーズナブル!

 

私と家族二人が訪れた際は、18:30を過ぎていたので、一人300円でした。

 

タイムサービスがあることを知らずに訪れた私たち家族は、安価な入浴料に本当に驚いたのです。

 

また、この時間はお客さんが空いてますので、ゆっくりと静かに温泉を楽しむことができます(男湯は私一人でした)。

 

キャンピングカーの旅で温泉を楽しむ場合は、時間をずらしてタイムサービスを利用することもアリかもしれません。

 

家族二人で600円ですから…

 

とても嬉しいですね!

 

▼源泉掛け流しは魅力ですね!素泊まり一泊3,500円もリーズナブルです。

 

▼玄関を入るとロビー。ここで料金を支払います。18:30からの大人300円はお得!

 

▼貴重品はコインロッカーを利用します。100円の料金がかかりますが、家族二人の貴重品が入る大きさのロッカーでした。

 

▼入り口から再奥に入浴場があります。

 

▼中庭です。レトロ感ある雰囲気ですから、日頃の慌ただしさを忘れることができます。気を張らずにユックリできる温泉です。

 

『一の俣温泉荘』へのアプローチや駐車場は完備されているので自家用車でも安心!

『一の俣温泉荘』へのアプローチは、無料シャトルバス、または、自動車での移動になります。

 

無料シャトルバスを利用する場合

一の俣温泉荘のチラシによりますと…

 

・小月10:30頃発  一の俣温泉荘11:15頃着

・一の俣温泉荘15:15頃発  小月16:00頃着

 

小月のバス停は、JR小月駅改札口を出てターミナルの左手にあるそうです。

 

約45分のシャトルバス乗車ですが、道中の景色を楽しめますし、無料ですし…

 

1日1往復の無料シャトルバスなので、4時間程度一の俣温泉荘でゆっくりするもの良いですね。

 

嬉しい無料シャトルバスではないでしょうか。

 

自家用車を利用する場合

国道491号線沿いに所在する『一の俣温泉荘』へのアプローチは、ナビゲーションにルート検索させることで、全く問題なく案内すると思います。

 

なので、ルート案内自体は心配ありません。

 

自家用車の場合ですと、国道など途中の道幅や、一の俣温泉荘の駐車場の状態などが心配だと思いますが、これも問題はありません。

 

キャンピングカーを利用する場合

キャンピングカーでも(バンコン・キャブコンなど)、全く問題なく駐車場までアプローチできますので、ご安心を!

 

また、無料シャトルバス(マイクロバス)が駐車場まで進入できていますので、バスコンでも問題ないですね。

 

もし、駐車場などでご不安がある場合は、ロビーにおられるスタッフさんにご相談されるといいかと思います。

 

▼国道491号線です。分かりやすい看板があります。

 

▼看板から侵入道路に入ります。マイクロバスも走行可能ですから、バスコンも大丈夫ですね。

 

▼駐車場から振り返って国道を見ました。

 

▼本館建屋の前には駐車場があります。Uターンも楽です。

 

 

▶︎「でなおし」ブログの日帰り温泉まとめ記事もご覧ください!

 

 

▼2020年3月以降の日帰り温泉の記事は別ブログで投稿しています!

(K)カヤの車めぐり旅

 

 

施設情報

所在地 山口県下関市豊田町大字一ノ俣28

施設名 一の俣温泉荘

電 話 083-768-0231