お世話になります。パソコンに不慣れで中高齢な私です。

今回のグルメは、熊本県熊本市内にある「和食恋のしずく」です。

熊本といえば、2016年4月に発しした熊本地震…

街全体が広範囲に被害を受けたにも関わらず、熊本の皆様の復旧復興意識の強さから、お店の再開など街は少しずつ元気を取り戻してます。

和食恋のしずく」は、熊本市の中心部に位置していながら、ひっそりとまるで隠れ家的な雰囲気を醸し出す店舗のような気がしてなりません。

今回は馬ハンバーグという熊本ならではのお食事を頂きました。

熊本市内の中心部に位置するひっそりとした店舗

入口は狭くまるで京都を思い出させる店舗入口

初めて入る店舗は少し緊張するものです。

私と家族もこれにもれず、「恋のしずく」前に到着した時…

まるで京都みたいでお高いイメージだな〜

と思ったものです。

しかし、食べログで事前にメニューを確認していたので気持ちを取り直して店内へ…。

長い玄関口で高まる期待感

長い玄関前を歩くことで期待感はさらに高まります。

落ち着いた雰囲気の玄関口で私の中高齢者にとっては落ち着ける雰囲気であることがわかります。

玄関に入ると早速お二階席に通されました。

お座敷席でテーブルがいくつかあります。

たまたまお客様が空いている時間帯を狙って行きましたが、既に1組のお客様が食されてます。

私と家族は入り口に近いテーブルを案内されました。

お手頃な価格で安心

定食などのメニューで安心感は大きい

玄関口などの雰囲気からするとお高いのではと思いますが、メニュー表を確認すると、ランチメニューが用意されており、私たち家族にとって安心感は大きいですね。

ビール等のお飲みのももありますが、私は脳卒中(脳出血)発症後はアルコールは控えている立場。

なのでウーロン茶を注文。

家族は特に飲みものは注文しませんでした。

熊本ならではの馬肉ハンバーグを注文

私はランチメニューの中から「馬肉ハンバーグ定食」を注文しました。

馬肉ハンバーグは初めて食します。

馬肉ハンバーグは硬くてパサついているイメージがしましたが、初めてということもあり、思い切って注文しまいた。

家族は他の定食を選択。

さてお味は如何でしょうか…

馬肉ハンバーグ定食

意外にジューシーな馬肉ハンバーグ

暫くするとお料理が到着しましたので、早速馬肉ハンバーグを頂きます。

肉厚に仕上げられた馬肉ハンバーグに箸を入れてみると確かに普通のハンバーグとは違う感触が箸から伝わります。

やはり少し硬いのかな…

と思いながら最初の一口。

すると、思ったほど硬くはなく、しっかりとした馬肉の味がして濃い味ではありませんか(濃いとは塩けという意味でなく肉本来の旨味が濃いということです)…

ジューシーなお味で本当に驚きました

上の添えられた大根との相性もバッチリです。

この味だと普通のハンバーグと変わらない旨さがあると思いました。

馬肉は体にも良いと聞きますので、美味しく体にもいい…

好きになった馬肉ハンバーグです。

お勘定はテーブル席

お食事が終わった後のお勘定…

なんとスタッフさんがテーブル席まで移動してくれてお勘定をするのでした。

熊本ではお勘定はテーブル席ですることが多い(多いといいますかそれが熊本の習慣のような言い方をする人もおられます)らしいので、これも熊本ならではの体験ですね。

「恋のしずく」は夜の営業も魅力的な感じがします。

街中にありますので、職場の懇親会やデートなどで利用するにはもってこいだと思います。

 

 

▶︎「でなおし」ブログのグルメまとめ記事もご覧ください!

 

 

▼2020年2月以降のグルメ記事は別ブログで投稿しています!

(G)カヤの夫婦グルメ旅

 

 

店舗情報

所在地 熊本市中央区上通町5−48

店舗名 恋のしずく

電 話 096-355-9898